▼口座開設数急上昇中!リップルの取引も出来る▼

仮想通貨・ビットコイン取引所手数料比較!初心者が最も注目すべきポイントを解説


仮想通貨・ビットコインを取引する皆さんの中には、1円でもお得に取引したいという方も多いのではないでしょうか。
この記事では、仮想通貨・ビットコイン取引所人気5社の手数料を比較し、最もお得な取引所を紹介しています。
また、初心者の方が最も気をつけるべきポイントも解説しています。

お得に取引するために初心者の方が気をつけるべきポイント

  • 取引手数料無料でもお得でないことがある
  • 一番気をつけるべきはスプレッド

最もお得にビットコインを取引できる取引所はGMOコイン

リップル 買うなら GMOコイン
最もお得にビットコインを取引できる取引所はGMOコインです。
現物取引手数料は無料から最大で0.01%、スプレッドも約0.16%であり、入出金手数料は無料です。入金から出金まで総合的に考えるとGMOコインが最もお得と言えるでしょう。
GMOコイン
公式サイトへ

仮想通貨・ビットコイン取引所人気5社手数料比較表

現物取引手数料FX取引手数料入金手数料出金手数料送金手数料スプレッド
BITPoint(ビットポイント)無料無料無料※1無料無料※2約1.28
GMOコイン(取引所)maker:0% taker:0.01%0.04%/日無料※1無料無料※2約0.16%
GMOコイン(販売所)無料無料※1無料無料※2約1.0%
bitbank.cc(ビットバンク)無料無料※1〜756円0.001BTC約0.1%
DMM Bitcoin無料0.04%/日無料※1無料無料※2約1.68%
Liquid無料0.025%/日無料※1500円無料約0.00028%

取引手数料は、BTC/JPY(円建てのビットコイン)についてのものです。アルトコインに関しては、手数料が異なる場合があります。
また、現在新規口座登録受付を停止しているビットフライヤー、コインチェック、Zaifは今回除外してあります。
※1 銀行の振込手数料は各自負担です
※2 マイナーに払う手数料は各自負担です

「取引手数料無料=お得」ではない

多くの人が見落とすスプレッド

スプレッドとは、売値と買値の差のことを指す言葉です。スプレッドは、販売所で広く取引所で狭いのが一般的です。


1つめの画像がある日のGMOコインの販売所、2つめが取引所のスプレッドです。GMOコインの販売所の取引手数料は無料ですが、スプレッドで約1%取られています。つまり、1%の手数料が取られているということです。
取引手数料無料で取引して実際には手数料がいくらかかかる取引所よりも損をしている場合は多くあるので、注意が必要です。

本当にお得かどうか簡単に見分ける方法

ある取引所での取引が本当にお得かどうかを見分けるには、スプレッドに注目しましょう。取引手数料のだいたいの相場である、0-0.25%以上のスプレッドが取られるようであると、そこでの取引はお得ではないということになります。

まとめ

仮想通貨・ビットコイン取引所手数料まとめ

  • 最もお得にビットコインを取引するならGMOコインの取引所
  • 注意すべきは取引手数料でなくスプレッド

取引手数料に注意がいきがちですが、最も見るべきなのはスプレッドだということがわかりました。
この記事を読んだ方は周りのトレーダーよりお得に取引できるでしょう。
GMOコイン
公式サイトへ

初心者の方はまずこの記事を読もう

私が仮想通貨投資を始めてから経験した事や、実際にトレードをして得た手法などの記事をまとめました。

このまとめを読めば、初心者の方でもすぐに中級者になれるようになっています。

かなり長い記事にはなりますが、しっかりと読み込んで頂ければ今後の仮想通貨投資に生かせる物があると思いますよ。