▼口座開設数急上昇中!リップルの取引も出来る▼

ビットコインの購入方法・買い方|儲けるのに最適なタイミングや購入後の保管方法も紹介

ビットコインといえば、仮想通貨の代表でありその技術や機能の将来性が非常に期待されています。

2017年末には1BTCが200万円を突破するも、その後は価格を落としており2018年11月現在70万円ほどです。

しかし、今後長い目で見るとビットコインが活躍するシーンはどんどん増えていく可能性が高く、いまのうちに購入しておけば将来一気に稼ぐことができるかもしれません。

5年後に「あの時買っとけばよかった」と後悔しないためにもいまのうちに購入し、安全に保管しておきましょう。

ビットコインの購入に適した取引所はGMOコインです。GMOコイン
詳細はこちら

ビットコインの購入に最もおすすめなのはGMOコイン

リップル 買うなら GMOコイン
ビットコインの購入に最もおすすめなのはGMOコインです。

セキュリティ取引手数料運営の信頼度
非常に強い最大0.01%非常に高い
取り扱い通貨数キャンペーンユーザーの声
5種類口座開設で20,000satoshiこちら

GMOコインは最もお得にビットコインを購入できます。

買い方も非常に簡単なので、仮想通貨トレードに慣れない初心者の方にも自信を持っておすすめします。

また、会社としての信頼度や取引所のセキュリティは非常に強いので、ビットコインの価格が上がり売りのタイミングになるまで安心して保管しておくことができます

いまなら口座開設で20,000satoshi(約2000円相当のビットコイン)プレゼントのキャンペーン中なので早めに登録しておきましょう。
GMOコイン
公式サイトへ

ビットコインの取引所おすすめを紹介した以下の記事も併せてご覧ください。

ビットコインの購入方法・買い方を解説

購入のための準備

準備するもの

  • 口座開設用のメールアドレス
  • 最低限の資金
  • 銀行口座

ビットコインの購入には上記3つが必要です。この3つは簡単に用意することができるのであまり気にしなくて大丈夫です。

GMOコインなら最低100円程から購入できるので、最低限の資金も心配無用です。

GMOコインに登録

GMOコインの登録方法

  • メールアドレスを登録する
  • パスワードの設定
  • 個人情報の入力
  • 本人確認書類の提出

登録は上の4ステップで簡単に終わります。私の調査によると5日ほどで自由な取引ができるようになります。

詳しい手順は以下の記事を読めばわかるようになっているのでぜひ一度目を通してみてください。

GMOコインに入金

日本円の入金方法

  • 左のメニューから「入出金」の「日本円」を選択する
  • 「即時入金」のタブを選択し、使う金融機関を選択する
  • 画面の指示通りに入金額等を入力する

入金方法には「即時入金」と「振込入金」の2つあります。

私は「即時入金」をおすすめしています

「振込入金」は反映まで90分程度かかるのに対して「即時入金」は数分で反映されます。
詳しい手順は以下の記事を参照してください。

GMOコインで購入手続きをする

GMOコインでは、販売所と取引所の両形式でビットコインを購入できます。

私は初心者の方には販売所での購入をおすすめしています。取引所の場合画面が複雑でトレードに慣れないうちは難しいからです。

関連記事:『仮想通貨の販売所、取引所の違いは?知らないと損する両者のメリット・デメリットを解説!

以下の4つの手順で購入が完了します。

①左のメニューから「販売所」を選択する
②ビットコインを選択する
③「金額指定」もしくは「数量指定」ボックスに希望する数字を入力する
④「購入」をクリックし、6秒以内に「確定」を押す

一番儲かるタイミングでのビットコインの購入方法・買い方

ビットコインの将来性は非常に高いと私は感じています。2017年末に200万円まで価格が上がったときはバブルと言われ、実際に価格は暴落しました。

しかしビットコインの技術や機能は革命的で、近い将来、実需に伴い価格は上昇するでしょう。

(仮想通貨・ビットコインの技術や機能を解説した記事はこちら)

ICOコンサルティングなどを行うサティス・グループのレポートによると、10年後にビットコインは約20倍の価格になっているということです。

20倍になるとすると、購入するときの価格が72万円でも73万円でもほとんど変わりません。

私はいまのうちに購入しておくことをおすすめしています

資産を50倍にまで増やしたことのある私が考える仮想通貨で稼ぐ方法を解説した以下の記事も併せてご覧ください。

関連記事:『仮想通貨で稼ぐには?原資は少なくても大丈夫?初心者でも分かる具体的な稼ぐ方法まとめ。

ビットコインの購入後〜売るまでの保管方法〜

まずはGMOコインで大丈夫

購入してそのままGMOコインに資産を預けておくだけでも十分安全に保管できるでしょう。

運営が大企業なので倒産する心配が他の取引所と比べたら低く、長期的に使い続けることができます

またGMOコインのウォレットは、常にオンラインのホットウォレットです。売りたい時にすぐ売れるのもメリットでしょう。セキュリティが強いとはいえハッキングを受ける可能性はあるのがデメリットですがね。

それでも不安な方はLedger Nano S(レジャーナノエス)を使おう


Ledger Nano S(レジャーナノエス)は、世界で最も人気なハードウェアウォレットの1つです。

スタイリッシュな見た目と対応通貨の多さで同じハードウェアウォレットのTrezor(トレザー)を上回っています。

Ledger Nano Sの最大の特徴はハッキングの被害に遭う恐れが全くないことです。

GMOコインを信頼できない方は、購入後すぐにビットコインをこれに移しましょうLedger Nano S
詳細はこちら

まとめ

記事のまとめ

  • ビットコインはGMOコインで購入するのがおすすめ
  • 購入は簡単4ステップ
  • ビットコインはいまのうちに購入するのがおすすめ
  • 売るまでの保管方法も大事

ここまで、ビットコインの購入方法と売却までの保管方法を解説してきました。

初心者だけど大きな利益を出したいという方には長期目線での投資がおすすめです。いまのうちに購入して、焦らず保管しておきましょう。
GMOコイン
公式サイトへ

初心者の方はまずこの記事を読もう

私が仮想通貨投資を始めてから経験した事や、実際にトレードをして得た手法などの記事をまとめました。

このまとめを読めば、初心者の方でもすぐに中級者になれるようになっています。

かなり長い記事にはなりますが、しっかりと読み込んで頂ければ今後の仮想通貨投資に生かせる物があると思いますよ。