▼口座開設数急上昇中!リップルの取引も出来る▼

BitMEX(MEX、ビットメックス)の登録・口座開設方法を紹介!実は簡単な理由も解説

「なんか海外取引所って英語だったり国内取引所とやり方が違ったりしそうで登録するの難しそう」

なんていう誤解をしている方は多いのではないでしょうか?

たしかに最初は難しそうです。しかし実はBitMEX(MEX、ビットメックス)は、日本語でスマホで簡単に登録が完了します。

この記事を読むだけで、いまから5分後には登録が完了し入金を始めていることでしょう!

BitMEX
詳細はこちら

BitMEX(ビットメックス、MEX)のアカウント登録に必要なものはたったの3つ

必要なもの

  • メールアドレス
  • パスワード
  • Google Authenticator

この3つがあればアカウント登録と二段階認証を済ませることができます。

Google Authenticatorは予めスマホアプリをダウンロードしておきましょう。

iOS版はこちら
Android版はこちら

BitMEX(ビットメックス、MEX)の登録方法を紹介|5分で完了します

アカウント登録・口座開設方法

スマートフォンでやるのがいつでもできて簡単なので、画面もこっちのを紹介していきます。

公式サイトにアクセスして、以下の画面の通りに入力します。

この時、黄色で囲った手数料割引の案内が書いてあることを必ず確認しましょう

BitMEXの登録画面
登録・口座開設手順

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワードを入力(必ず新しく作成したものを使用)
  3. 名前を入力(本名でなくても可)
  4. サービス利用規約の合意にチェックを入れる
  5. 登録をクリックして完了

パスワードは、ハッキング対策のために使い回さず新しいものを作るようにしましょう。


上の画面が表示されたら完了です。しばらくすると登録したメールアドレスに案内が届きます。案内に従えば登録は正式に終わります。
5分もあれば終わるくらい簡単ですよね。

二段階認証設定方法

トップページから右上の人の形をしているところをクリックします。

「2要素認証を有効化」のプルダウンで「Google Authenticator」を選択します。

このコードをGoogle Authenticatorで読み込めば完了です。

上のコードは必ずバックアップを取っておくようにしましょう。万が一紛失してしまったらアカウントにログインできなくなってしまいますからね。

二段階認証やそのバックアップについては以下の記事で解説しているので目を通しておきましょう。

関連記事:『二段階認証は絶対にバックアップを取っておこう|取引所別に解説

BitMEX(ビットメックス、MEX)に登録する際のよくある質問、悩み

登録の名前のところは本名を提出しなきゃいけないの?

本名でなくても登録ができます。BitMEXに登録する名前は、二段階認証のコードを紛失した際の本人確認に使われる目印のようなものだと思っておけば大丈夫です。

登録に際してキャンペーンとかやってないの?

国内取引所で行われてるような口座開設キャンペーンは行われていません。

しかし、弊サイトから登録すると手数料が半年間10%オフのキャンペーンはあります。

登録できないんだけどなんで?

BitMEXは審査が特にないので、登録できないのは取引所のサーバー側の問題であることがほとんどです。

その他には、実際は登録できていてるのにメールを受け取れていない場合が考えられます。入力したメールアドレスが正しいものであったか、迷惑メールフォルダに入っていないかなどを確認しましょう。

いずれの場合にも当てはまらないときには運営に問い合わせることをおすすめします。

support@bitmex.com
このアドレスにメールを送りましょう。

まとめ。登録したら次は入金してみよう

この記事を読んだら登録は簡単に済むかと思います。

登録したら次は入金です。入金の際にもいくつか気をつけるポイントはあるのでしっかりと確認していきましょう。

初心者の方はまずこの記事を読もう

私が仮想通貨投資を始めてから経験した事や、実際にトレードをして得た手法などの記事をまとめました。

このまとめを読めば、初心者の方でもすぐに中級者になれるようになっています。

かなり長い記事にはなりますが、しっかりと読み込んで頂ければ今後の仮想通貨投資に生かせる物があると思いますよ。