↓↓当サイト1番人気はGMOコイン↓↓

100万円で始める仮想通貨投資のやり方|草コインにも手を出していこう

取引所人気ランキング(上位3社)

「100万円を仮想通貨投資にあてられるけど、何から始めたらいいんだろう?」と思っている方。

100万円ではじめる仮想通貨投資には、草コイン(できたばかりの、ハイリスクハイリターンな通貨)に投資できる、というメリットがあります。

しかし100万円もの大金。実際に運用するとなると、どのように運用すればいいか、迷ってしまいますよね

そこでこの記事では、100万円を使った仮想通貨投資の方法をご紹介します。

ザックリ言うと

  • 100万円あれば、豊富な種類の銘柄を保有できる
  • 比較的に安定したものを中心に、マイナー通貨も保有するのがおすすめ
  • 取引所は万全なセキュリテイが整ったところを選ぶ
  • その中でも最もおすすめの取引所はGMOコイン


GMOコインは日本の大企業、GMOインターネットグループの一社が運営している取引所です。11年の金融業界のノウハウがあるため、安心して取引をすることができます。

またサイト設計やチャートがわかりやすいため、投資そのものがはじめてという方に特におすすめです。
GMOコイン
詳細はこちら

100万円を使ったおすすめの仮想通貨投資のやり方

通貨の選択肢は広い

10万円のときよりも資金が多いので投資する通貨の選択の幅は広がります。

一部をハイリスクハイリターンなものにあてることができるためです。仮に損失が生まれても、問題ないくらいの余裕があります。

そのため資金が100万円以上ある場合、より多くの投資先がある、と言えるのです。

ポートフォリオをしっかり設計しよう

前述のように、投資額が大きいとそれだけ投資できる通貨の種類も増えます。そのとき重要になるのがポートフォリオです。

ポートフォリオとは、「どの銘柄にどのぐらいのお金をかけるか?」という、資産分配の組み合わせです。

ポートフォリオをしっかりと設計することで、リスクを減らすことができますよ

ポートフォリオの組み方に関しては、過去に『仮想通貨のポートフォリオはどう組むべき?仮想通貨投資はリスク管理を徹底しよう。』という記事で解説しているのでこちらもぜひ参考にしてください。

100万円の投資で気をつけるべきポイント

100万円の投資で気をつけるべきポイントは、以下の3つです。

100万円の投資で気をつけるべきポイント

  • 一点突破しない
  • あまりに多くの通貨に分散しすぎない
  • 取引所はより信頼できるところを選ぶ。

一点突破しない

まず最初に注意したいのは、資金の全てを一つの銘柄につぎ込まないことです。というのも一点突破はハイリスクハイリターンだからです。

仮想通貨バブルの2017年には、ビットコインと対称の動きをするビットコインキャッシュにも投資してリスクヘッジする投資家は多くいました。

複数の銘柄を保有し、暴落のリスクを分散させるのがおすすめです

あまりに多くの通貨に分散しすぎない

多くの通貨に資産を分散させすぎない理由は、リターンが減るためです。

マイナーな通貨50種類にテキトーに分散して投資するということをしていると、その中で価格が高騰する通貨の数は限られています。

確度が高いものをしっかり選んで投資することをおすすめします。

取引所はより信頼できるところを選ぶ

100万円は結構な大金です。

資産が少ない場合と比べて、取引所はよりセキュリティが強く運営が信頼できるところを選ぶ必要があります。

「海外のマイナーな取引所に資産を預けていたら知らないうちに全部引き出せなくなっていた」という事例もありますから、注意が必要ですよ。

仮想通貨投資のやり方・手順

仮想通貨投資は以下の3ステップで始めることができます。

他の金融商品への投資と比べて非常に簡単ですよ。

仮想通貨投資の手順

  • 仮想通貨取引所に登録
  • 100万円を入金
  • 投資したい通貨を選ぶ

このたった3ステップで仮想通貨投資はできます。非常に簡単ですよね。

仮想通貨取引所はとりあえず3つほど登録しておいて、そこで取り扱われている通貨の中から投資するものを選ぶといいでしょう。

ここでは預ける資金が100万円ということで、セキュリティと運営会社の信頼感を重視して3つ選びました。

それぞれの特徴はこれから解説していきます。

100万円を預けるおすすめの仮想通貨取引所3選

GMOコイン

取り扱い通貨BTC、ETH、XRP、LTC、BCH
運営の信頼度(5/5)
セキュリティの強さ(5/5)
登録方法こちら

GMOコインは株式会社GMOコインが運営している仮想通貨取引所です。

運営がGMOインターネットグループなので、会社としての信頼感は非常に高く倒産や内部不正のリスクは低いと考えられます。

取り扱い通貨はどれも世界的に有名で取引高も多いものばかりなので、通貨詐欺にあう可能性もかなり低いです。

GMOコイン
詳細はこちら

GMOコインを実際に使ってみた感想と評判を紹介。メリット・デメリットに分けて解説

2018.11.11

BITPoint(ビットポイント)

BITPoint(ビットポイント)
取り扱い通貨BTC、ETH、XRP、LTC、BCH
運営の信頼度(4.5/5)
セキュリティの強さ(5/5)
登録方法こちら

BITPoint(ビットポイント)は、株式会社ビットポイントジャパンが運営する取引所です。

親会社のリミックスポイントは東証マザーズに上場している企業なので、私も信頼して使っています。

アルトコインを取引所形式で取り扱っているのでお得に取引できます。

損益計算を自動で行ってくれるので税金計算が楽なのもメリットです。

BITPoint
詳細はこちら

BITPoint(ビットポイント)の評判・メリット・デメリットを解説!実際に使ってみてわかった実態とは?

2018.10.06

Binance(バイナンス)

Binance(バイナンス)
取り扱い通貨140種類以上
運営の信頼度(4.5/5)
セキュリティの強さ(5/5)
登録方法こちら

Binance(バイナンス)は中国にある、世界最大級の取引所です。

取り扱い通貨数は140を超えるので、国内で扱われている通貨では物足りないという投資家の多くが使っている取引所です。

ポートフォリオに1、2つ入れるようなマイナーな通貨は私もBinanceを使っています。とりあえず登録しておいて損はないですよ。

Binance
詳細はこちら

仮想通貨取引所BINANCE (バイナンス)の使い方を解説。送金方法や通貨の買い方とは?

2018.01.03

おすすめの仮想通貨を厳選|ポートフォリオも紹介

おすすめ仮想通貨

  • メジャーな通貨・・・リップル(XRP)、イーサリアム(ETH)、ビットコイン(BTC)、バイナンスコイン(BNB)
  • マイナーな通貨・・・ウェーブス(WAVES)

メジャーなおすすめ通貨は『【最新版】仮想通貨は分散投資しよう!初心者におすすめの通貨ランキングを発表します』という記事で紹介しています。

マイナー通貨ウェーブスは、イーサリアムのような独自プラットフォームを作れる仮想通貨です。

現在知名度は高くありませんが、将来性は非常に高いので大きく利益をあげることができるかもしれませんよ。

投資例
XRP : ETH : BTC : WAVES = 5:3:2:1
XRP : ETH : BNB : WAVES = 4:4:3:1

マイナー通貨は大きな利益をあげる可能性もありますが、コケるリスクも大きいです。

上の例のようにポートフォリオの中での比率は小さくするのをおすすめしています。

いくらから仮想通貨投資始める?ケース別投資方法を紹介

まとめ

100万円で始める仮想通貨投資

  • 選択肢が多い分、しっかりとしたポートフォリオを組もう
  • 信頼できる仮想通貨取引所を複数登録しよう
  • 安定した仮想通貨を中心に、分散して投資しよう

資金にはある程度余裕があるので、攻めた投資もできるのが100万円で仮想通貨投資を始めることの良い点です。

この記事を読んで大きな利益が出たという声を聞くことができたら嬉しいです。
GMOコインの
登録はこちら

初心者の方はまずこの記事を読もう

私が仮想通貨投資を始めてから経験した事や、実際にトレードをして得た手法などの記事をまとめました。

このまとめを読めば、初心者の方でもすぐに中級者になれるようになっています。

かなり長い記事にはなりますが、しっかりと読み込んで頂ければ今後の仮想通貨投資に生かせる物があると思いますよ。