↓↓当サイト1番人気はGMOコイン↓↓

コインチェック(coincheck)の評判・メリット・デメリットを徹底解明~口コミから浮かび上がるその実態とは?~

コインチェック評判

取引所人気ランキング(上位3社)

現在、コインチェックへの登録はおすすめしていません。そこで私は代わりにGMOコインをおすすめしています。詳しくは以下のリンク先を御覧ください。

GMOコイン
詳細はこちら

「コインチェックってハッキング事件があってから運営体制が変わって、新規口座開設も再開したみたいだけど評判はどうなんだろう……?」

と気になっている方は多いのではないでしょうか?

そこでこの記事ではユーザーの口コミからコインチェックの最新の評判を紐解いていきます。

また私自身が使った感想も載せましたので実際に使うイメージが伝わると思いますよ。

ザックリ言うと

  • アプリ・サイトの使いやすさが抜群
  • 手数料が全般的に高め
  • セキュリティ面は強化されているが様子見が無難

コインチェック(coincheck)の良い評判・メリット

アプリ・サイトの使いやすさ

アプリ画面
コインチェックはアプリ・サイトの使いやすさが大きな特徴です。

「投資は画面が複雑で大変そう……」
と思っていた方でも直感的に操作できる画面になっています。

画面の見やすさ、操作のしやすさは重要なポイントになるので、特に初心者に人気なのもうなずけます。


▼アプリの使い方に関して詳しくはこちら▼

コインチェック(coincheck)のアプリの使い方を解説。国内取引所でダウンロード数No.1

2017.12.16

豊富な取り扱い通貨数

取り扱っている通貨が多いというのもコインチェックの魅力の1つです。

2019年2月現在、取り扱っている仮想通貨は9種類にものぼります。

ビットコインはもちろんのこと、その他8種類のアルトコインを扱っているので、市場の動きに合わせて柔軟に動くことができるというメリットがあります。

独自の仮想通貨関連サービス

貸仮想通貨サービス
コインチェックでは貸仮想通貨サービスを行っており、トレードせずとも仮想通貨を増やすことができます
貸出期間は4種類から選択でき、期間によって利率が変わる仕組みになっています。

貸出期間と利率

  • 14日間/年率1%
  • 30日間/年率2%
  • 90日間/年率3%
  • 365日間/年率5%


▼貸仮想通貨サービスについて詳細はこちら▼

コインチェック貸仮想通貨を利用して金利で稼ぐ方法

2017.09.30

コインチェック(coincheck)の悪い評判・デメリット

取引にかかる手数料が高い

コインチェックでは多くの取引が取引所ではなく販売所で行われるため、取引にかかる手数料が高くなってしまいます。

ここで「取引所」と「販売所」について軽くおさらいしてみましょう。

仮想通貨の販売所、取引所の違いは?知らないと損する両者のメリット・デメリットを解説!

2018.10.24

取引所と販売所の違い

  • 取引所:運営を介してユーザー同士が売買する
  • 販売所:運営とユーザーが直接売買する

販売所の方が、販売元の運営に手数料(スプレッド)を多くとられてしまい割高になってしまうのでしたね。

取引所はビットコインのみ設置となっているため、アルトコインの取引を行おうと考えている人にとっては特に重要なデメリットとなっていると言えます。

出金時なども手数料がかかる

コインチェックでは日本円の出金を行う時など、細々とした手数料が多いのがデメリットとなっています。

クイック入金の手数料は3万円未満の入金でも756円かかるなどかなり高額です。

入出金にかかる手数料が無料の取引所もあるので大きなデメリットとなってしまっています。


▼取引所の手数料比較について詳細は▼

仮想通貨・ビットコイン取引所手数料比較!初心者が最も注目すべきポイントを解説

2018.10.24

セキュリティ面の不安

やはりハッキング事件によるセキュリティへの不安はまだ拭いきれていないのではないでしょうか。
事件当時、かなりセキュリティ面が甘かったということは否めません。

しかし事件後、運営元が変わり現在はマネックスグループ株式会社の100%子会社となっています。


マネックスグループといえば金融領域に実績があり、そのため運営移管後はセキュリティが大幅に強化されていると考えられます。

2019年1月には仮想通貨交換業者として関東財務局への登録が完了し、正式な交換業者として認可されました。

ですが、まだ認可を受けて日も浅く、完全にセキュリティに信用を置くことが難しいというのも現実だと思います。

そのため、焦らず現段階では様子見をするのが無難かと考えています。

コインチェック(coincheck)を私が実際に使ってみた感想


(PCでの取引画面)
情報がシンプルに整理されていてスッと頭に入ってきますね。
ETH取引
(スマートフォンアプリの画面)

こちらもシンプルさを追求していて、見やすいチャートとなっています。
コインチェック販売価格
コインチェック売却価格
販売所の価格はこのような感じでした。
(イーサリアム購入価格11,728円/ETH,売却価格11,034円/ETH)

スプレッドはタイミングによって多少異なりますがこのときは約3%とかなり高めとなっていました。

Seiya
とにかくシンプルな画面が特徴で、ごちゃごちゃした画面を見ることなく取引を行えます。必要な情報はきちんと揃っていて情報が綺麗に整理されていますよ。
ただしスプレッドは大きく、中~上級者というよりは初心者向きの取引所といえるでしょう。

国内主要取引所5社と比較

使い勝手セキュリティ取引手数料運営の信頼度キャンペーン紹介記事
コインチェック(coincheck)非常に良い改善傾向無料非常に高いなしこちら
GMOコイン非常に良い非常に強い0〜0.01%非常に高い口座開設で20,000satoshiこちら
BITPoint(ビットポイント)良いある程度強い無料ある程度高い口座開設と5万円入金で3000円こちら
DMM Bitcoin(DMMビットコイン)普通強い無料非常に高い口座開設で1000円こちら
bitbank.cc(ビットバンク)普通非常に強いMaker:-0.05%
Taker:0.15%
あまり高くないTaker手数料の20%キャッシュバックこちら
Liquid by Quoine(リキッド)普通強い無料あまり高くない最大23,000円こちら

 

使い勝手や運営の信頼度は高いものの、セキュリティに関しての信頼が完全に回復したとは言えず、現時点ではおすすめできる取引所とは言えない状況になっています。

まとめ

コインチェックの評判まとめ

  • アプリ・サイトの使いやすさが抜群!
  • 取り扱い通貨数が多い
  • 手数料が全体的に高め
  • セキュリティ面は強化されているが様子見が無難

セキュリティ面に懸念が残る点も踏まえ現在コインチェックへの登録はおすすめしていません。
代わりにGMOコインへの登録をおすすめしております。
GMOコイン
詳細はこちら

▼GMOコインの評判についてはこちら▼

GMOコインを実際に使ってみた感想と評判を紹介。メリット・デメリットに分けて解説

2018.11.11

初心者の方はまずこの記事を読もう

私が仮想通貨投資を始めてから経験した事や、実際にトレードをして得た手法などの記事をまとめました。

このまとめを読めば、初心者の方でもすぐに中級者になれるようになっています。

かなり長い記事にはなりますが、しっかりと読み込んで頂ければ今後の仮想通貨投資に生かせる物があると思いますよ。