仮想通貨で稼ぐには?原資は少なくても大丈夫?初心者でも分かる具体的な稼ぐ方法まとめ。

仮想通貨 稼ぐ 方法

取引所人気ランキング(上位3社)



「仮想通貨で稼ぐにはどうすればいいんだろう…」

このように思っていませんか?

実は、仮想通貨で稼ぐにはそんな難しいものでは無いです!

この記事では仮想通貨で稼ぐ方法を紹介した上で、『原資が少ない中で如何に効率よく仮想通貨投資で稼ぐか』についての解説しています。

この記事は、私たちが資産を50倍まで増やしていく中で感じた事・経験した事に基づいていますので、仮想通貨投資をする上で大切な視点と考え方の参考になれば幸いです。
Coincheck
詳細を見てみる

仮想通貨で稼ぐ5つの方法とは

仮想通貨で稼ぐ5つの方法

仮想通貨で稼ぐ方法は主に以下の5つがあります。

仮想通貨で稼ぐ5つの方法

  • 現物取引
  • 仮想通貨FX(レバレッジ取引)
  • ビットコイン積み立て
  • 仮想通貨レンディング
  • DAppsゲーム

いちばん基本的なのは現物取引ですが、少ない原資で短期的に稼ぐことができるFX長期目線での積み立て投資通貨を貸し出すことによって利益を得るレンディングブロックチェーン技術を活用したゲームによって稼ぐ事もできます。

仮想通貨で稼ぐ方法①:現物取引

仮想通貨の現物取引

仮想通貨で稼ぐ上でいちばんオーソドックスなやり方が現物取引です。

主にガチホ(長期保有)が基本ですが、2019年の1年間で仮想通貨をガチホするだけで価格が約2.5倍に上がっています。

現物取引は仮想通貨を購入し、仮想通貨が値上がりした際に売却する事で利益を得る方法です。

ビットコイン(BTC)は約2000種類ある仮想通貨の中で最も人気があるので、初心者の方はビットコイン(BTC)の取引から始めると良いでしょう。

▼仮想投資の始め方はこちら▼

『仮想通貨投資の始め方』これから投資に参入する方へ動画付きで詳しく解説!

2020.01.08

現物取引で稼ぐメリット・デメリット

現物取引で稼ぐメリット

現物取引の主なメリットは、元手以上の損失は生まれないため少ないリスクで稼ぐことができる点です。

現物取引では自己資金以上の仮想通貨を取引することはできません。そのためどんなに損失が拡大しても、元手以上に損して借金を背負うことなどは起きません。

現物取引で稼ぐデメリット

一方デメリットとしては、買いからしか取引できないことがあげられます。

現物取引では、基本的に仮想通貨が値下がりしたときに買い、その後値上がりした際に売却する事で初めて稼ぐことができます。そのため、取引できるタイミングが限られてしまいます。

現物取引で稼ぐならCoincheckがおすすめ!

Coincheck

コインチェックは2014年に設立された仮想通貨取引所で、仮想通貨取引をする際に非常に使いやすい取引所です。

現在はマネックスグループによって運営されており、セキュリティも大幅に強化され安全性が高く、安心して仮想通貨で稼ぐことができる取引所です。

コインチェックのメリット

  • 運営が大手で安心
  • 取り扱い通貨数が国内最多
  • アプリやサイトが非常に使いやすい

コインチェックは取り扱い通貨数が10種類と国内最多を誇っており、より多くの仮想通貨を取引することができます。

また仮想通貨の取引手数料が無料なのでお得に稼ぐことができます。

さらにスマホアプリが圧倒的に使いやすく、仮想通貨アプリの中でも国内でNo.1のダウンロード数を誇っています。

いますぐ始める仮想通貨投資編集部
コインチェックのサイトやアプリは圧倒的に使いやすく、初心者でも簡単に取引を始めることができます。

仮想通貨で稼ぐ方法②:FX(レバレッジ取引)

レバレッジ取引の説明

仮想通貨FXのレバレッジ取引とは、少ない資金でもレバレッジをかけて大きく稼ぐことのできる短期間の投資方法です。

例えば、上手のように10万の資金を使って取引する場合、10倍のレバレッジをかけることで100万円分の取引を行うことができます。

レバレッジ取引では売り(ショート)からでも入ることができるので、下げ相場でも利益を出すことができます。

▼仮想通貨FXについて詳しくはこちら▼

仮想通貨FXとは?初心者におすすめの取引所・メリット・リスク・5つのやりかたを紹介

2019.12.09

FX(レバレッジ取引)で稼ぐメリット・デメリット

レバレッジ取引のメリットは主に2つあります。

FX(レバレッジ取引)で稼ぐメリット①

1つめは、少ない資金でも大きく稼ぐことができる点です。

取引所に証拠金を預け入れれば、その数倍〜数十倍の取引を行うことができるため、うまく相場を見極めることができれば大きく稼ぐことができます。

FX(レバレッジ取引)で稼ぐメリット②

2つめは、下げ相場でも稼ぐことができる点です。

仮想通貨FXでは現物取引と違い、売り(ショート)から取引することが可能です。そのため先に売って後から買い戻す空売りによって稼ぐことができます。

レバレッジにより下げ相場で利益を出す方法

FX(レバレッジ取引)で稼ぐデメリット

一方のデメリットは、大きな損失を被ってしまう可能性がある点です。

レバレッジ取引では、自己資金の何倍もの取引ができる反面、その分相場が下落すると大きく損してしまう事もあります。

大きく稼ぐことができる一方でリスクも大きく、初心者には難しい投資方法であると言えます。

▼仮想通貨FXのレバレッジ取引について詳しくはこちら▼

仮想通貨のレバレッジ取引とは?メリット・デメリット、儲けるコツなど完全解説!

2019.10.10

FX(レバレッジ取引)で稼ぐならbitFlyerがおすすめ!

bitFlyer

ビットフライヤー(bitFlyer)は2014年に設立された取引所で、日本最大級の取引量を誇る仮想通貨取引所です。

ビットフライヤーのメリット

  • ユーザー数・取引量が国内最大規模
  • 有名大企業からの出資を受けている
  • 仮想通貨FXの取引が人気

ビットフライヤーは、国内No.1の取引量に加えユーザー数も多く、常に安定したトレードを行うことができます。

また、bitFlyerLightningでは仮想通貨FXの取引など様々な機能を豊富に取り揃えており、仮想通貨FXで稼ぐ上で人気のツールとなっています。

こちらの記事でビットフライヤーの登録方法を紹介していますよ

ビットフライヤー ( bitFlyer )の登録方法|口座開設から入金・購入まで徹底解説!

2019.12.30

仮想通貨で稼ぐ方法③:ビットコイン積み立て

仮想通貨の積み立て

仮想通貨積み立てとは、取引所の積み立てサービスを利用し、毎月決まった額の仮想通貨を購入し積み立てていく投資方法です。

一度取引所に口座を登録してしまえば自動で取引を行ってくれるので誰でも気軽に始めることができます。

現在積み立てサービスを行っている国内取引所はコインチェック(Coincheck)のみとなっています。

積み立て投資で稼ぐメリット・デメリット

積み立て投資で稼ぐメリット

積み立て投資のメリットは、少ない資金から着実に安定して稼ぐことができる点です。

コインチェックの積み立てサービスの場合、10,000円から始めることができるため、資金の少ない人でも簡単に始めることができます。

また積み立て投資で利用されるドル・コスト平均法という投資方法では仮想通貨の値段が変化しても日本円で一定額を購入するので、仮想通貨が値下がりした時の損失は少なく、値上がりしたときに大きく稼ぐことができます。

積み立て投資で稼ぐデメリット

一方のデメリットは、利益が出るまで時間がかかってしまう点です。

仮想通貨の積み立て投資では、毎月コツコツと仮想通貨を積み立てていくので、短期間で大きく稼ぐことはできません。短期間で大きく稼ぎたいという方は仮想通貨FXなどを利用すると良いでしょう。

積み立て投資で稼ぐならCoincheckがおすすめ!

コインチェック

コインチェック国内で唯一仮想通貨の積み立てサービスを提供している仮想通貨取引所です。

このCoincheckつみたてでは月々1万円から積み立てを行うことができます。また、入金から出金まで全て自動で行われるので初心者でも安心して稼ぐことができます。

取扱通貨ビットコイン(BTC)
積立金額1月あたり1万円~10万円の範囲で、1,000円単位
手数料無料(口座振替手数料、積立サービス手数料)
入金方法 指定の口座から引き落とし

▼コインチェックの登録方法についてはこちら▼

コインチェック(coincheck)の登録・二段階認証・使い方を初心者にも分かりやすく解説!

2019.12.18

仮想通貨で稼ぐ方法④:仮想通貨レンディング

仮想通貨レンディング

仮想通貨レンディングとは、仮想通貨を取引所に貸し出すことで貸し出し期間と年利に応じた分を稼ぐことができるサービスです。

ただ取引所に貸し出すだけで金利がもらえるためとても簡単に稼ぐことができます。

仮想通貨レンディングでは最大で年利5%を受け取ることができますが、銀行の普通預金が年利0.01%であることに比べるとより多く稼ぐことができます。

仮想通貨レンディングで稼ぐメリット・デメリット

仮想通貨レンディングで稼ぐメリット

レンディングで稼ぐ際のメリットは、とても簡単に仮想通貨投資ができる点です。

レンディングでは仮想通貨取引を行う必要がなく、取引所に仮想通貨を預けるだけで稼ぐことができるので、相場を常にチェックする余裕がない人におすすめの投資方法です。

仮想通貨レンディングで稼ぐデメリット

ただ、仮想通貨取引所が倒産してしまうと預けていた仮想通貨を失ってしまうというデメリットがあります。

仮想通貨レンディングを行う際は、仮想通貨を預け入れる取引所を慎重に選ぶようにしましょう。

仮想通貨レンディングで稼ぐならCoincheckがおすすめ!

コインチェック

コインチェック(Coincheck)は大手マネックスグループの運営によって高い安全性が保証されており、安心してビットコインのレンディングを行うことができます。

また、ユーザーが貸し出す期間や数量を決めることができるので自分の裁量に合わせてサービスを決めることができます。

レンディング期間年利
14日1%
30日2%
90日3%
365日5%

上表のように、レンディングは14日間から365日までの中から選択することができ、最大で5%の年利を受け取ることができます。

仮想通貨で稼ぐ方法⑤:DAppsゲーム

DAppsとは、Decentralized Applicatoinの略で非中央集権の分散型アプリケーションのことです。

これははブロックチェーン技術を応用して中央管理者のいないアプリケーションを運営するもので、これがゲームに使われたものがDAppsゲームです。

DAppsゲームは今までのゲームとは違った特徴をいくつも持っており、近年かなり注目されています。

いますぐ始める仮想通貨投資編集部
わかりやすくいうと、ゲームやポイントカードなどの既存のサービスがブロックチェーンで運営されているようなものです。

DAppsゲームで稼ぐメリット・デメリット

DAppsゲームで稼ぐメリット

DAppsゲームのメリットは、ゲームでお金が稼げる点です。

DAppsゲームはゲーム内のアイテムやキャラクターがトークンでできているため、トークンでできている資産であれば仮想通貨で売買することが可能になります。

このためゲームを楽しみながらお金を稼ぐことができます。

DAppsゲームで稼ぐデメリット

一方のデメリットは、普通のゲームと比べるとゲーム性が乏しくなってしまう点です。

ゲームの全てをブロックチェーン上で処理しようとするとすると、データ処理がスムーズに行えず、快適にゲームをすることが難しくなってしまいます。これは新たに技術を取り入れることによって普通のゲームと同じようなゲーム性を出すことが期待されています。

おすすめのDAppsゲーム

MyCryptoHeros

マイクリプトヒーローズ

マイクリプトヒーローズ(MyCryptoHeros/マイクリ)は、世界中の歴史上の人物でチームを組み、バトルやクエストを攻略していくRPGゲームです。

最強のチームを目指すだけでなく、ゲーム内では様々な遊び方があるので幅広く楽しむことができます。

これまでリリースされているDAppsゲームの中でも圧倒的な人気を誇っており、今後の展開にも期待が高まっています。

くりぷ豚

くりぷ豚

くりぷ豚レーシングフレンズは、豚をモチーフにしたキャラクターを収集・育成して他のオーナーとレースで競い合う日本初のDAppsゲームです。

ゲーム内では、キャラクターをイーサリアムを介して他のオーナーとトレードしたりすることができます。

チュートリアルが非常に簡単で、初心者にはおすすめのゲームです。

仮想通貨投資で少ない原資から稼ぐ3つの手法

ビットコインFX

ビットコインFXはハイリスク・ハイリターンの手法です。

しかし、今の環境で少ない原資から稼ぐにはビットコインFXの利用は不可欠と言えます。

危険が伴うので一発退場の可能性もありますから、無理して利用する必要はありません。

ビットコインFXをするのであれば先ほど紹介したbitFlyerの他にGMOコインの利用がおすすめです。

GMOコインの仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」はとても使いやすく人気があります。

GMOコイン
公式サイト

具体的な勝ち方については下記の記事を参考にしてくださいね。

アルトコイン投資

仮想通貨にはビットコインの他に1000銘柄以上の通貨『アルトコイン』が存在します。

アルトコインは主に上記の国内取引所で購入可能です。この中で初心者に最も人気となっているのがCoincheck(コインチェック)です!

Coincheckのスマホアプリはとても使いやすく、仮想通貨系アプリの中でダウンロード数No.1です!取扱い通貨も国内で一番多く、様々な独自のサービスもあったりします。仮想通貨を始める初心者の方に一番おすすめの取引所です!

アルトコインは価格変動が激しく、一日で50%増加するケースも多く見られますから稼ぐにはもってこいです。

上記の国内取引所でアルトコインの購入やトレードになれましたら、海外取引所でのアルトコイントレードをおすすめします。

何故海外取引所でのトレードをおすすめするかと言いますと、取り扱い通貨の種類が大幅に増加するからです。通貨の種類の数だけ稼ぐチャンスが増えますから、可能な限り早く海外取引所を使用する事を推奨します。

これは仮想通貨の時価総額上位10銘柄です。ほとんどが国内取引所で取り扱いのある通貨ですが、こういった銘柄に投資をしても、毎月大きな利益を上げる事は困難と言えますね。

ですから、パフォーマンスを上げる機会を得る為に海外取引所にある時価総額が低い通貨も投資対象にする必要が出てきます。

海外取引所の使い方などはこちらの記事にまとめていますから、参考にして頂ければ幸いです。

ビットコイン現物保有

仮想通貨の現物保有では、基本的にガチホ(長期間保有すること)で稼ぐことができます。現物保有は保有資金以上に損失を出すことがないので少ない資金でも安心して稼ぐことができます。

ビットコインの場合、2019年1月時点では35万円程度でしたが、その後価格が上昇し一時は150万円近くまで達しました。

その後価格は下火にはなったものの、2019年12月31日時点では約85万円と、2.5倍の値上がりを見せています。

実際に私たちが10万円から資金を増やした手法の記事

私たちは『仮想通貨投資で1000万円チャレンジ』という企画に挑戦しています。

原資10万円を1000万円にするという企画なのですが、開始三か月でFXを使わず6倍になっています。これは前述した通り複利の力を使い、アルトコイントレードで増やしていました。

この様に、最初は投資額を増やす為にトレードで稼ぐ事も手段の一つになります。もしくは自分の期待する銘柄に全額投資をして、1ヵ月なり半年なり待つことで高い利益を狙う事も出来ます。

『毎月一定額を稼ぐ』という目標でないのであれば、自分の期待する銘柄に全額投資こそが結果的に大きな資産形成につながりますから、ご自身の目標に沿ったポートフォリオを作ってくださいね。

仮想通貨で稼ぐ際の注意点

ここでは仮想通貨でうまく稼ぐための注意点を紹介します。

仮想通貨で稼ぐ際の注意点

  • 余剰資金で投資をする
  • 税金の仕組みを理解する
  • 複数の取引所を利用する
  • 短期トレードで稼ぐためにテクニカル分析を身につける

余剰資金で投資をする

仮想通貨投資を行う際は、余剰資金を投資することが重要です。

気持ちに余裕のない状態で誤った投資判断をしてしまうと大きな損失を被ってしまうことになりかねません。

間違っても生活資金などに手を出さないようにしましょう。

税金の仕組みを理解する

株やFXで稼ぐ際と同様に、仮想通貨で稼ぐ際にも税金は課せられます。

仮想通貨で稼ぐ場合は原則20万円以上利益が出ると、確定申告が必要となります。その際稼いだ仮想通貨は基本的に雑所得に分類されます。

期限内に確定申告を行わないとペナルティが課されてしまうので、ルールをしっかりと守って稼ぐようにしましょう。

▼仮想通貨の税金について詳しくはこちら▼

仮想通貨の税金の払い方を解説!具体的な計算方法とオススメの便利ツールも紹介

2019.11.05

複数の取引所を利用する

仮想通貨を預け入れる際は必ず複数の取引所を利用するようにしましょう。

どの仮想通貨取引所も高いセキュリティを誇っていますが、常に万全というわけではありません。

万が一ハッキングの被害に遭ってしまった場合、全ての資金が失われてしまうことにもなりかねないのです。

そうならないためにも仮想通貨で稼ぐ際は複数の取引所を利用し資産を分散管理しましょう。

短期トレードで稼ぐためにテクニカル分析を身につける

テクニカル分析とは相場の分析方法の一つで、仮想通貨の過去の値動きを元に将来の価格を予想するために必要な分析方法です。

テクニカル分析は主に下の図のようなチャートを利用します。

テクニカル分析の説明

上に示した図はビットコインの価格チャートです。この図における赤と青のグラフはローソク足と呼ばれ、ある一定期間における仮想通貨の始値、高値、安値、終値を一本のグラフで示したものです。

黄、青、赤の折れ線は単純移動平均線といい、それぞれ5日、25日、75日間の平均価格を線で繋いだものです。

2019/02/08の時点において期間の短い黄色の単純移動平均線が、期間の長い青と赤の単純移動平均線を上に越えています。これはゴールデンクロスと呼ばれる現象で価格が上昇するサインになります。

この時点で仮想通貨を購入し、上昇し切った時点で売却すれば大きく稼ぐことができます。

このようにテクニカル分析の基本をマスターすることで仮想通貨の値動きの予想が立てやすくなり、より賢く稼ぐことができます。

仮想通貨で稼ぐには:まとめ

『仮想通貨投資で稼ぐ』においても、目標によって投資方法は全く変わってきます。

  • 毎月5万円を日本円で欲しい
  • 仮想通貨資産を10万円から1億円にしたい

この二つでは、投資方法は別物と言えます。

毎月5万円欲しいのであれば、FXをしてリスクと隣合わせで勝負をするか、複利で運用していって原資を増やした上で5万円を毎月稼ぐといった手法になります。

資産を10万円から1億円にしたいのであれば、まずは目指す時期が何年後なのか何カ月後なのかでも運用方法は変わりますが、最終的には複利で積み上げた資金を一点集中で一つの通貨に投資して値上りを待つ手法を取ると良いですね。

色々と解説をしましたが、あくまでトレードが上手くいくと稼げるという話で、当然損するリスクはどの手法にも存在します。

『投資で稼ぎたければ損するリスクを負わなければ無理』という事は覚えておいて下さい。

仮想通貨投資は簡単と言う人が多いですが、楽して稼げるなどという甘い世界ではありません。

誰もがそれ相応のリスクを伴いながら、いかに利益を生むか・どんな手法が良いかを日々模索しています。

まずは目標を立てた上で、ご自身の立ち回り方を決めて投資を始めると何をすべきかが見えて来ます。

厳しい事も書きましたが、仮想通貨投資は非常に面白いですし、仮想通貨は今後の世界で必須になる技術と私たちは感じています。

投資だけではなく仮想通貨自体にも興味を持っていただければ、更に仮想通貨投資が面白くなっていくはずですよ。
Coincheck
公式サイト

【監修者】

seiya氏

2017年当時、ハウスメーカーで勤務する傍ら、副業として仮想通貨投資を始める。独学で仮想通貨投資について猛勉強し利益を上げていき、当サイト「いますぐ始める仮想通貨投資」を立ち上げる。自身のトレード経験を活かしたユニークな記事が話題を呼び、ブログ開設からわずか半年で月間88万pvを達成した。

〜実績〜
いますぐ始める仮想通貨投資監修
27歳でアーリーリタイアした男のブログ監修
超ど素人がはじめる仮想通貨投資」 出版