イーサリアム(ETH)の購入におすすめの取引所はどこ?実際に使ってわかったランキングベスト5を紹介

取引所人気ランキング(上位3社)



イーサリアムを買いたいけど、どこの取引所がいいんだろう…

そのようなお悩みを抱えてはいませんか?

確かに、イーサリアムはビットコインに次ぐ時価総額2位の人気通貨なので良い取引所でお得に購入したいですよね!

そこで、今回はイーサリアムの購入におすすめの取引所をランキング形式でお伝えします。

実際に使って分かったメリット・デメリットを詳しく解説するので、きっと自分にピッタリの取引所が見つかります!

コインチェックは、サイトやアプリが非常に使いやすく初心者が仮想通貨を始めるのにピッタリの取引所です。

ハッキング事件から1年以上経ち、金融大手企業マネックスの下セキュリティや管理体制が見直されているため現在は安心の取引所です

いまなら最大20,000円キャッシュバックのキャンペーン中!

イーサリアム(ETH)の特徴をおさらい

イーサリアムとは、ブロックチェーンベースの分散型アプリケーション(DApps)開発プラットフォームの名称です。ここで使われる通貨をイーサ(ETH)といいます。

このプラットフォームはスマートコントラクトが特徴で、あらゆる契約を自動化できることが最大のメリットです。

詳しい特徴や仕組みは『イーサリアム(ETH)とは?優れた3つの仕組みと今後・将来性を明快に解説』という記事で解説しているので、こちらも参照してください。

イーサリアム(ETH)とは?優れた3つの仕組みと今後・将来性を明快に解説

2018.12.15

イーサリアム(ETH)を今購入するメリット

スマートコントラクトが世の中に浸透する可能性がある

イーサリアムの最も大きな特徴であるスマートコントラクトは将来人々の生活に浸透する可能性を秘めています。

これが実現した世の中は非常に便利で、「冷蔵庫から卵がなくなりそうになったら自動で注文をする」「トイレットペーパーが残り1つになったら自動で注文をする」といったように、ある条件を満たすと勝手に契約を執行してくれるというふうになります。

スマートコントラクトが浸透するということはイーサの需要が高まるということなので、価格が上昇すると考えられています。

ERC20トークンが流行る可能性がある

ERC20トークンはイーサリアムプラットフォーム上で発行されるトークンの総称で、DApps上で使用されます。

DAppsには中央管理者が必要ないため、現在人々がスマホ等で使っているアプリよりユーザーの利益を最優先できるというメリットがあります。

このメリットからDAppsは今後流行っていく可能性を秘めています。

もしDAppsが流行ると、そのアプリ上で使われるERC20トークンの需要が高まります。ERC20トークンの多くは途中でイーサを経由しないと他の通貨に替えることができません。

ERC20トークンの両替の需要がいずれ生まれ、そのタイミングでイーサの需要が増え価格が上昇すると予想されます。

イーサリアム(ETH)の購入方法

国内取引所の場合

国内取引所でのイーサリアムの購入方法以上の3段階で取引が可能です。最短2日で購入までできます。

細かい手順は『イーサリアムの購入方法・買い方を詳細解説!簡単3ステップで購入する方法を紹介』という記事に画像つきで解説しているのでこちらもご覧ください。

イーサリアムの購入方法・買い方を詳細解説!簡単3ステップで購入する方法を紹介

2019.02.02

海外取引所の場合

海外取引所でのイーサリアムの購入方法海外取引所で購入する場合は、先に国内取引所でビットコインを用意しなければいけません。

海外取引所の使い方は、過去に『仮想通貨の海外取引所の使い方を解説。送金から取引後の出金までの一連の流れとは?』という記事でまとめているのでこちらが役に立つかと思います。

仮想通貨の海外取引所の使い方を解説。送金から取引後の出金までの一連の流れとは?

2017.12.21

イーサリアムの購入におすすめの取引所5選

1位:Coincheck(コインチェック)


六角チャートに関して

  コインチェック
登録方法記事
 コインチェック
登録方法解説記事

Coincheck(コインチェック)は、マネックス証券で有名なマネックスグループが運営する仮想通貨取引所です。

メリット

コインチェックのメリット

  • サイト・アプリが使いやすく初心者向け
  • 取り扱い通貨数が国内トップ
  • 運営が大手企業なので内部不正や倒産のリスクが小さい
  • セキュリティが強化されている

最大の特徴はとにかく初心者でも使いやすいデザインです。多くの初心者が仮想通貨投資をコインチェックから始めています。

また2018年1月に起こったハッキング事件後、マネックスグループとともに管理体制を再建したのでセキュリティに関していまでは安心です。

デメリット

コインチェックのデメリット

  • スプレッドが広い
  • 入金、出金手数料がかかる

コインチェックではイーサリアムは販売所形式での取り扱いなのでスプレッドが広く、決してお得なわけではないので注意が必要です。

また、入金、出金手数料など細かいところでお金を取られてしまいます。

コインチェックのユーザーの声を見る

2位:GMOコイン


   GMOコイン
登録方法記事
 GMOコインの登録方法

GMOコインはGMOインターネットグループが運営する仮想通貨取引所です。外貨FXで口座数7年連続世界一のGMOクリック証券は兄弟会社です。

メリット

GMOコインのメリット
  • アプリで気軽に仮想通貨FXができる
  • 取引所形式で手数料無料なのでお得
  • 金融業界で実績のある大企業による安心の運営

アプリ『ビットレ君』はいつでも気軽に仮想通貨FXができる便利な専用アプリで人気です。

取引所形式でしかも手数料無料で扱っているのでGMOコインなら国内で最もお得にイーサリアムを購入できます

デメリット

GMOコインのデメリット

  • 販売所のスプレッドの変動が激しい
  • 買い規制、売り規制が時々入る

販売所はスプレッドが広くなりお得な取引ができないことが多いです。「絶対にお得に取引したい」という方は取引所形式を使いましょう。

また、相場の状況によっては取引に規制が入ることがあるので、他の取引所の口座も持っておくと快適にトレードできます。

GMOコインのユーザーの声を見る

3位:DMM Bitcoin(DMMビットコイン)


  DMM Bitcoin
登録方法記事
 DMM Bitcoinの登録方法

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は国内最大級のベンチャー企業が運営で、金融の関連事業も複数持っています。

メリット

DMM Bitcoinのメリット
  • 販売所形式の中ではスプレッドが狭い
  • アプリが使いやすい
  • 土日祝を含めた365日サポート

販売所形式の中ではスプレッドが狭いので、取引所形式に慣れない初心者の方や、販売所形式が好きな方にはピッタリです。

また土日祝を含めた365日手厚いサポートがあるので、何かトラブルがあったときにも安心です!

デメリット

DMM Bitcoinのデメリット

  • 販売所形式しかない
  • 現物取引がBTCとETHしかない

イーサリアムの現物は販売所形式のみでの取り扱いなので、お得に購入できるわけではありません。

またBTCとETH以外の通貨は現物の取り扱いがないので、購入して実際に使うということができないことに注意です。

DMM Bitcoinのユーザーの声を見る

4位:BITPoint(ビットポイント)

BITPointの登録・使い方記事BITPointの登録方法と使い方とは

BITPOINT(ビットポイント)は、親会社がリミックスポイントという東証2部上場会社の仮想通貨取引所です。一時期はサッカー元日本代表本田圭佑選手がイメージキャラクターを務めていました。

メリット

BITPointのメリット
  • 取引所形式で手数料が無料なのでお得に取引できる
  • 自動トレードツールMT4が唯一使える
  • 損益計算を自動でしてくれるので税金計算が楽

自動トレードツールMT4を使える唯一の国内取引所なので、「いつも感情に流されてトレードがうまくいかない」という方にはピッタリです。

また面倒な損益計算を自動でしてくれるので、BITPointを普段から使っていると年度末の確定申告が簡単に終わります。

デメリット

BITPointのデメリット

  • レバレッジ取引のロスカットが早い
  • 取引高が少ない
  • 送金処理がときどき遅い

ロスカットの基準が証拠金維持率100%となっており、国内では最も早くロスカットされます。少しのミスが命取りになるので、初心者の方には難しいかもしれません。

また取引高が少ないと、好きなタイミングでトレードできない可能性が大きいです。

BITPointのユーザーの声を見る

5位:ビットバンク (bitbank.cc)


 ビットバンクの登録方法記事ビットバンクの登録・口座開設方法

メリット

bitbankのメリット
  • Trading View搭載でチャートが見やすく、テクニカル分析にも便利
  • セキュリティが強い
  • 貸仮想通貨サービスが使える

Trading Viewのチャートは多機能でテクニカル分析に最適なので、初心者だけでなく上級者にもピッタリの性能です。

また貸仮想通貨サービスが使えるため、稼ぐ方法が増えます。

デメリット

bitbankのデメリット

  • 出金、送金手数料が取られる
  • レバレッジ取引ができない
  • サーバーが強くない

出金や送金で細かく手数料を取られてしまうのはユーザーとしては非常に痛いです。

またサーバーが弱いという評判が多いです。価格変動が激しくアクセスが集中しそうなタイミングは注意が必要です。

ビットバンクの詳しい解説はこちら

海外取引所:Binance(バイナンス)

取引に慣れて来たら海外取引所でビットコインを使って購入する事も可能です。

また、イーサリアムで他の仮想通貨を購入する事が海外取引所では出来ますので、イーサリアムをそのまま送金して利用すると良いですよ。

ビットコインの送金は非常に時間がかかりますから、イーサリアムを国内取引所で購入して送金するようにしましょう。

日本人の方の多くはBinance(バイナンス)で海外取引所デビューします。

取引高やユーザー数で世界トップクラスを誇るBinanceは、取り扱い通貨数も100を優に超える大規模取引所です。

イーサリアムだけでなく、今後多くの通貨に手を出していきたい方にもピッタリです。

通貨別取引所おすすめランキング

初心者の方はまずこの記事を読もう

私たちが仮想通貨投資を始めてから経験した事や、実際にトレードをして得た手法などの記事をまとめました。

このまとめを読めば、初心者の方でもすぐに中級者になれるようになっています。

かなり長い記事にはなりますが、しっかりと読み込んで頂ければ今後の仮想通貨投資に生かせる物があると思いますよ。