▼口座開設数急上昇中!リップルの取引も出来る▼

DMM Bitcoin(ビットコイン)アプリの見方・使い方を解説|ビットコインやイーサリアムの買い方とは?

仮想通貨取引所のDMM Bitcoin(ビットコイン)のスマートフォンアプリが、累計55万ダウンロードを突破しました。

国内取引所のアプリでは、コインチェックやビットフライヤーを利用している方が多いと思いますが、DMM Bitcoin(ビットコイン)は2つのアプリよりも多機能になっています。

また、アルトコイン(リップルなどの通貨)のレバレッジ取引がアプリから出来るのもDMM Bitcoinの特徴ですから、一度利用してみる事をおすすめします。

アプリの利用には口座開設が必要になりますので、まだ口座を持っていない方は下記記事を参考にして下さいね。

参考:『DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法と使い方を解説

DMM Bitcoin(ビットコイン)アプリの使い方

アプリのダウンロードはこちらから

DMM Bitcoin
開発元:DMM Bitcoin Co.,Ltd.
無料
posted with アプリーチ

アプリダウンロード後にログイン

DMMBitcoinログイン画面

アプリを起動すると、ログインと口座開設のボタンが表示されます。

アカウントを作成済みの方はログインボタンをタップして下さい。

ログインが完了すると、アプリの利用規約や約款同意等々が表示されますので、よく確認して下さいね。

問題なければ「同意します」をタップして次に進みましょう。

表示された事項の確認が全て完了すると、自動的にログインされます。

トップページからトレードやチャート閲覧が可能

ログイン後にトップページが表示されますので、使いたい項目をタップしましょう。

基本的には赤枠で囲んである「レート・トレード・チャート」の3つを頻繫に利用する事になります。

ビットコインなどのトレードには、まず日本円の入金が必要ですから、「入出金」から入金手続きをして下さいね。

日本円および仮想通貨の入出金方法

DMMBitcoin入出金方法

トップページの「入出金」をタップすると、銀行振込やビットコインの入庫などの入金方法が表示されます。

ビットコインをすでに保有していて、売りたい方は「BTCの入庫」を選択しましょう。

日本円を入金してビットコインのトレードをしたい方は、クイック入金もしくは銀行振込を選択して下さいね。

ビットコインの買い方・トレード方法

トップページの「トレード」をタップすると、ビットコインの売買画面に移動します。

この際に注意が必要で、画面上部の表示が「レバレッジ」「現物」のどちらになっているかを必ず見ておきましょう。

初期設定ではレバレッジになっていますので、現物を購入したい方は「レート」から変更して下さい。

赤枠内が現物レートになっていますので、いずれかをタップするとトレード画面に反映することが出来ますよ。

また、チャート機能も4画面表示に出来るようになっており、非常に充実しています。

レバレッジ取引やチャート機能の使い方などは、公式のマニュアルをご覧頂ければ幸いです。

参考:『スマートフォンアプリ DMM Bitcoin 操作マニュアル

DMM Bitcoin(ビットコイン)アプリについて:まとめ

現在はビットフライヤー及びコインチェックの新規登録が停止しており、国内取引所ですとGMOコインDMM Bitcoinのいずれかで仮想通貨投資を始める方が多くなっています。

その他のおすすめアプリは下記の記事にまとめてありますので、まだダウンロードしていないアプリが無いか確認してみて下さいね。