中国の取引所 Binance (バイナンス) の登録方法を解説

binance バイナンス 仮想通貨

Binance(バイナンス)の登録方法と仮想通貨(暗号通貨)の売買方法をまとめましたので解説します。【2018年1月3日にて追記】

中国の仮想通貨取引所ですが、サイトが日本語訳にも対応しており、初心者が最初に使う海外取引所として最もおすすめです。

新しく出来たばかりですから上場銘柄をこれからどんどん増やしていくとの事で、価格上昇の可能性がある通貨の選定もできますね。

Binance (バイナンス)とは

取引高が世界1位の仮想通貨(暗号通貨)取引所

取引所出来高ランキング

取引高世界1位(2017年12月現在)の海外取引所で、最近はICO直後の銘柄をすぐに上場しており、日本人ユーザー間でも爆発的に人気が出ています。

2017年12月にBITTREX(ビットレックス)を超えて世界1位の取引高を記録しました。

主な特徴はこちら

  • 取り扱い銘柄は79銘柄(2017年11月付けで更新)
  • 取引所発行のBNBという通貨がある
  • 新規上場銘柄を投票で決める

新規上場銘柄を投票で決めるという点が他の取引所と違って面白いですね。

また、取引所発行のBNBによって取引の手数料を支払う事で、手数料が50%オフになるシステムも他の取引所にはない制度です。

仮想通貨取引所 Binance(バイナンス)の登録方法

アカウント作成方法

バイナンス公式サイトにアクセス

下のような画面が出ますので、記載の通り入力してください。

登録手順

  1. メールアドレスを入力
  2. パスワード入力(必ず新しく作成した物を使用)
  3. パスワード再入力
  4. 矢印をスライド
  5. 登録をクリックして完了

パスワードはなるべく破られづらい様にパスワード生成サイトを利用して新しく作成しましょう。

数字や記号を混ぜておくと強いパスワードになりますのでおススメですよ。

登録が完了しましたら、下の画面が出てから登録したアドレスにメールが来ます。

メールを開いて、リンクをクリックして登録完了です。

これでログインが出来るようになります。

ログインする際にはパズルのような画面が出ます。

これは赤枠の部分をスライドさせて、ピースを合わせれば大丈夫ですよ。

2017年9月より日本語対応開始

以前までグーグル翻訳で日本語に変換しておりましたが、バイナンス自体が日本語対応を開始しました。

これで取引や登録もよりスムーズになり、初心者でもチャレンジしやすくなりましたね。

海外取引所は初心者の方には少しハードルが高く感じると思いますが、日本語対応していれば国内取引所と変わらないくらい簡単です。

尚、対応はパソコンからのみですのでご注意くださいね。

二段階認証の設定方法

登録後すぐに二段階認証を設定しましょう。ハッキングを防ぐ為にも必ずやっておくべきです。

アカウント作成後に右上の『Account(アカウントボタン)』を押すと下の画面になります。

そして赤枠の部分をクリックすると、下の画面になります。

ここからは下記の手順で二段階認証を設定してください。

二段階認証設定

  1. アプリが入っていなければダウンロード ここからでもダウンロード可
  2. QRコードをアプリでスキャン
  3. BINANCE登録時に入力したパスワードを入力
  4. アプリに表示された6桁の番号を入力
  5. Submitを押す

これでOKです。

QRコードはスクショするなりして保存しておきましょう。

携帯が壊れたりするとログインで出来なくなってしまう事が有ります。

これでアカウント作成と認証の設定は完了です。

仮想通貨(暗号通貨)の入出金方法

保有している仮想通貨の入金・出金の方法です。

BINANCEは現在約141種類ほどの仮想通貨の取り扱いが有ります。

ホーム画面の右上に『Funds』というボタンがありますので、カーソルをあてると『DepositWithdraw』ボタンが表示されるのでこちらをクリック。

『Deposit』で入金アドレスが表示され、『Withdraw』で送金の手続きが取れます。

現在はBTC(ビットコイン)の送金が遅いですから、ETH(イーサリアム)で入金してトレードしてもいいかもしれませんね。

注意

入出金する際は必ずアドレスをコピーペーストした上で、再度確認する事を徹底しましょう。

私は別の取引所で違う通貨のアドレスに送金し、0.2BTCを失った事があります。

初めて出金する際には『ラベル』の入力が必要になります。

ここには送金先の名称を入れれば大丈夫です。送金先アドレスがコインチェックの物ならコインチェックと書くなり、自分が分かるように入力しておきましょう。

出金制限の解除方法

右上の『Account(アカウントボタン)』を押すと下の画面になります。

通常ですと2BTCが出金限度ですが、身分証明書を提出する事で出金を50BTCに増やせます。

身分証明書一覧

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • 特別永住者証明
  • マイナンバーカード
  • パスポート

身分認証完成ボタンを押すと下記のページになります。

日本語対応していますから、記載の通りに写真をアップロードすれば大丈夫です。

身分証明書は基本的にパスポートを推奨します。

Binance(バイナンス)の使い方

トレード画面の見方:ビットコイン建てとイーサリアム建て

入金が完了したら早速トレードしてみましょう。

トップページの下の方に下の画面の様な表示があります。ここから欲しい銘柄を選んでトレード出来ます。

国内取引所と変わらないくらい使いやすい取引所なので、特に困らず仮想通貨を購入出来るはずです。

BTC(ビットコイン)とETH(イーサリアム)それぞれでトレードできる通貨もやや違います。

そして欲しい通貨をクリックすると下の画面が表示されます。

この画面で取引が可能です。

仮想通貨(暗号通貨)の買い方・売り方

トレードはすべてビットコインで行われますので、日本円換算で常に資産を計算している人は気を付けてくださいね。

買うときも売るときも入力方法は下の画面の通りです。

売買方法

  1. Priceに通貨を買いたい金額(BTC建て)で入力
  2. Amountに通貨の欲しい量
  3. TotalにいくらBTCを使うのかが自動で表示・または使いたいBTCの量を入力してもOK

海外の取引所は日本円で買えませんから、BTC(ビットコイン)で通貨の値段を考える事を日ごろからやっておくのも大事です。

より細かい使い方やバイナンスの今後の展開については別記事で解説しています。

バイナンスの登録方法・使い方:まとめ

初心者で国内取引所のコインチェックZaif(ザイフ)を使っている方も多いと思いますが、「すぐに海外取引所でのトレードをおすすめします」

私は最初ずっと意地で国内取引所を使っていましたが、それは儲かる可能性を自分で減らしていたのだと今では思います。

最初は少し抵抗があるかもしれませんが、バイナンスは日本語対応もしていますし、海外取引所でトレードをする事は非常に面白いですから、是非試してみて下さい。

ご紹介したバイナンスですが、今後日本円で仮想通貨(暗号通貨)を購入出来る様になるかもしれません。

仮想通貨の取引所は使い分けしよう!初心者におすすめする最優先で登録すべき3つの取引所

という記事でも触れましたが、バイナンスは東京にオフィスを構える準備をしているとの事です。

これがもし本当に実行されるとしたら、日本円で買えるアルトコインの数が物凄く増えますね!

今後もバイナンスの動きから目が離せなくなりました。

その他の海外取引所はこちらの記事を読めば登録方法まですぐに分かります。

バイナンスでトレードするには取引所でビットコインを買おう

ビットコインを買うならCMで有名なコインチェック



 初心者向けNo.1の取引所コインチェック

ビットコインFX世界NO.1の取引量bitflyer



世界NO,1のビットコインFX取引量を誇る国内取引所ビットフライヤー

sponsored link


2 件のコメント

  • […] 中国の取引所 Binance (バイナンス) の登録方法を解説仮想通貨の取引所 Binance (バイナンス)の登録と使い方を初心者に分かり易く解説します。新しく出来たばかりの新進気鋭の取引所で、これから取扱いの通貨もどんどん増えていく予定が有ります。登録だけでもすぐにしておきましょう。初心者でも海外取引所でトレードしよう!seiyablog.com […]