バイナンス(BINANCE)で新規上場通貨のBNB投票をする方法を解説。自分の好きな通貨に投票してみよう

バイナンス(BINANCE)という海外取引所では、新規上場させる通貨のユーザー投票があります。

以前にも日本で人気のNEM(ネム)がラインナップされておりました。

現在はビットレックス(BITTREX)などの海外取引所が新規登録者の規制を行っており、バイナンスが海外取引所で最も勢いがあると言えるでしょう。

ここに上場されるかどうかは世界中が注目しており、上場した通貨は軒並み高騰していきます。

自分の持っている通貨がラインナップされた場合は是非投票を行うと良いですよ。

バイナンス(BINANCE)の新規上場通貨投票とは?

ユーザー投票で上場通貨が決まる

5回目の投票イベント

バイナンスは上場申請依頼が来た通貨をいくつか選択し、投票一覧にラインナップします。

今回は5回目の投票イベントになり、平均的に15~20通貨くらいが選ばれユーザー投票が行われます。

上場申請は公式サイトから申請可能で、投票とは無関係に上場される事も多々ありますよ。

>>上場申請を行うページはこちらから<<

個人で申請するには中々大変ですので、参考までにして下さいね。

投票はバイナンスが発行しているBNBで行う

BNB(Binance coin)とは、取引所が発行している通貨です。

BNBを使用する事で取引手数料を50%OFFに出来るなど、取引量が多い人には嬉しいサービスも行われていますよ。

投票には1票あたり0.1BNBが必要になりますが、1BNB=1000円(2018年1月)程度を推移しており、ラインナップされている通貨全てに投票をしても1500円程度に収まります。

同じ通貨には1票しか入れられませんから、100円あれば投票に参加が可能という事になりますね。

参加にはまずバイナンス(BINANCE)のアカウント作成が必須

投票するにはBNBの購入が必要になりますから、バイナンスアカウントを作成しなければなりません。

登録自体は30秒もかかりませんので、これを機に作成しておくと良いでしょう。

個人的にもビットレックスからバイナンスに主戦場を移しており、いま最もおすすめする海外取引所ですよ。

実際に投票する方法

国内取引所からBNBペアのある通貨を送金する

投票するにはBNBの購入が必要なので、BNBとトレードが出来る通貨を送金します。

国内取引所でも簡単に購入出来る通貨ばかりなので安心して下さいね。

BNBペアのある通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCC/BCH)
  • リスク(LSK)

送金方法や取引方法については下記の記事でまとめてありますので、参考にして下さいね。

初心者でも全然難しくありませんので、是非チャレンジしてみましょう。

BNBを購入し投票画面から投票し完了

投票画面の画像

最後にユーザー投票画面から投票したい通貨に投票して完了です。

今回はコインチェック(Coincheck)に上場しているAugur(REP)がラインナップされていますね。

投票したい通貨にチェックをして『Vote』をクリックすれば大丈夫ですよ。

以前記事にしたXP(Experience Points)という通貨もラインナップされていますので、日本人の方はこちらに投票する方が多そうですね。

BNBでユーザー投票をする方法:まとめ

バイナンスは海外取引所の中でも取引量が多く、この先は覇権を握ると私は考えています。

各国に拠点を構え始めており、マーケティングもしっかりしている上にサポート対応も早いですから、安心して他人に勧められる取引所ですよ。

皆さんも自分の推し通貨がラインナップされたら是非投票をしてみて下さいね。

BNBを購入するにはまず国内取引所で通貨を買おう

ビットコインの購入手数料がマイナスのZaifで始めよう



 仮想通貨の積立投資が出来るのはZaifだけ

アルトコインの取り扱いが豊富なbitflyerも初心者におすすめ



世界NO,1のビットコインFX取引量を誇る国内取引所ビットフライヤー