コインチェック(coincheck)のアプリの使い方を解説。国内取引所でダウンロード数No.1

現在放送中のコインチェックのCMを見て、アプリのダウンロードをした方は多いと思います。

しかし、投資初心者がいきなりチャートを見ても何が何だか分からないはずです。

私も仮想通貨投資を始めた時に、最初にコインチェックのアプリをダウンロードしましたが、使い方も分からないし少し苦労しました。

ですので今回は簡単な使い方と、設定しておくと便利な機能をご紹介しますね。

コインチェック(coincheck)アプリとは

コインチェック(coincheck)ってどんな取引所?

コインチェック(coincheck)は国内にある仮想通貨取引所の中で、アプリの利用者がNO.1の取引所です。

投資に慣れている方でもアプリを使用し続けていますので、これから仮想通貨投資を始める方は最初にダウンロードする事をおすすめします。

アプリは投資未経験の方でもすぐに分かる設計になっていますが、利用する為には先にアカウント作成をしておく必要がありますので、登録方法の記事を先に読んで頂いてからダウンロードすると良いですよ。

アプリのダウンロードはこちらから

コインチェックのアプリは徹底的に投資初心者向けに作成されており、テクニカル分析(チャートを分析する手法)のツールもありません。

とくかく『見やすく・分かりやすい』が売りになっていますし、忙しい時にでもサッと通貨の価格を確認出来るので本当に便利ですよ。

Coincheck ビットコイン ウォレット
Coincheck ビットコイン ウォレット

コインチェック(coincheck)アプリの使い方

チャートの見方【ローソク足・線チャート】

線チャートとロウソク足の画像

まずはチャートの見方ですが、本来はローソク足という表示方法が一般的です。

しかし、このアプリには線チャートという初心者でも一発で価格の推移が分かる素晴らしい機能が付いています。

正直これだけでも十分なのですが、慣れてきたからローソク足チャートに変えたいという方は設定を変更する事が出来ますよ。

アプリ上部をタップすると『線チャート』と『ローソク足』が出てきますので、ここで変えられます。

慣れて来たらローソク足に変更していくと、海外取引所を使用する時に困らなくなりますから、なるべく早く変更をおすすめします。

価格表示の変更【JPY・BTC】

価格表示はJPY(日本円)とビットコイン(BTC)建ての2つがあります。

基本的には日本円表示で問題ありませんから、ビットコイン(BTC)は使わなくても問題ありませんよ。

ビットコイン(BTC)建てとは、『1ビットコインに対してアルトコインがどれだけ買えるのか』というものです。

海外取引所でアルトコインの取引をするようになると必ず使用するようになりますが、最初は日本円で値動きが分かれば大丈夫ですよ。

時間軸の見方

時間軸の変更方法

チャートは『1分・5分・15分・1時間・4時間・1日』を選択出来ます。

例えば5分を選択すると、チャートにある緑と赤の棒(陽線・陰線)の1本が5分間の値動きとなります。

チャートの画面を両指で広げると長期間の値動きが確認出来ます。

短いスパンの値動きだけでなく全体の値動きを見る事で、価格が上昇するのか、暴落するのかが判断出来る時もありますよ。

仮想通貨の買い方

トップページから簡単に買える

仮想通貨の購入手順

仮想通貨の購入はたったの4ステップです。

4ステップ

  1. トップページの購入をタップ
  2. 買いたい通貨を選択
  3. 買いたい数量を入力
  4. 購入するをタップして完了

価格上昇を始めた通貨をすぐに買いたい時などには非常に重宝します。

しかし、コインチェックは販売所形式なので、基本的には指値取引が出来る取引所を利用する事をおすすめしますよ。また、ビットコインだけはパソコンから指値取引が出来ます。

ビットコインの指値取引は出来ない

アプリは全ての通貨が販売所形式となっています。

コインチェックはビットコインだけが指値取引が可能ですが、アプリでは対応していません。

パソコンかブラウザからのアクセスでは、自分で買いたい値段・売りたい値段を指定して売買出来ますから、コインチェックでビットコインを購入するのであれば、パソコンもしくはブラウザから上の画像の『現物取引』に価格と注文量を入力して購入するようにしましょう。

また、コインチェック以外の国内取引所Zaif(ザイフ)では、ビットコインがよりお得に購入出来ますよ。

レバレッジ取引もパソコンかブラウザのみの対応

こちらは初心者向きではありませんので、飛ばして頂いても構いません。

レバレッジ取引とは、いわゆるFXと同じく少ない原資でも大きなお金を賭ける事が出来るシステムです。

別記事で解説していますから、興味のある方は読んで見て下さいね。

設定をおすすめする機能

ウィジェット設定

一番便利な機能『ウィジェット設定』の設定方法です。

サイドバーの設定をタップ⇒ウィジェット設定⇒表示したい通貨をタップすればOKです。

設定が完了すると、スマホウィジェット機能が使えますよ。

これでいつでも通貨の値動きが確認出来ます。私もいつも使っています。

画面ロック機能

おすすめの設定の二つ目は画面ロック機能です。

コインチェックアプリはログイン状態を維持してしまうので、携帯を紛失した場合などに他人に資産を奪われる可能性があります。

ですので、この機能を設定しておく事をおすすめします。

合わせて必ず設定するべきセキュリティの二段階認証はこちらの記事を確認下さいね。

まとめ:コインチェックのアプリについて

初心者向けアプリでは一番おすすめしますが、通貨の購入は販売所形式ですから、無駄な手数料を取られる事は理解しておきましょう。

販売所と取引所の違いを知りたい方はこちら記事を参考にして下さい。

全て読んで頂くには時間がかかりますが、失敗しない投資をする最短距離を行けますよ。

その他の取引所はこちらから開設出来ます

ビットコインを買うならCMで有名なコインチェック



 初心者向けNo.1の取引所コインチェック

ビットコインFX世界NO.1の取引量bitflyer



世界NO,1のビットコインFX取引量を誇る国内取引所ビットフライヤー

sponsored link