仮想通貨で稼ぐには?原資は少なくても大丈夫?初心者でも分かる具体的な稼ぐ方法まとめ。

sponsored link


仮想通貨 稼ぐ 方法

仮想通貨で稼ぐにはどうすれば良いか?という質問を多くいただきます。

今回は初心者の方へ向けて、『仮想通貨投資で稼ぐ』についての解説と私の考えをまとめました。

仮想通貨で稼ぐ為には?

実際にフォロワーさんから頂いた質問

フォロワーさん
あまり具体的ではないのですが、毎月5万前後お小遣い程度に欲しいと思っています。 10万円以下でも始められますか?

実際はもっと前置きがありましたが、ご質問頂いた方は具体的に”毎月5万円”という明確な目標をお持ちでした。

私は色々な記事で“いつ・いくら欲しいかを明確に”と書いていますが、質問者の方はこの部分がはっきりされています。

この点は抑えられていますが、問題は原資の金額です。

投資を始める原資の金額が非常に重要

今回ご質問頂いた方の仮想通貨投資に使う原資の金額は10万円です。

この金額に対して毎月稼ぎたい金額は5万円という事で、原資の半分を毎月稼ぎたいという希望があるわけですね。

毎月50%増させて稼いだ金額を日本円に変えていくという事なのでしょうが、毎月50%増というのは初心者の方にはハードルが非常に高いパフォーマンスです。

例えばこの原資が100万円だとしたらどうでしょうか?5万円であれば5%の利益を出すだけで稼げますよね。稼ぐ為のハードルが一気に低くなるわけですから、それだけ原資の大きさは大事な要素になってきます。

私としては、50万~100万円程度の原資を準備して仮想通貨の投資を始めた方が良いと思いますが、準備出来ない人の方が多いと思います。ではその場合どうしたら良いかを説明します。

少ない原資で稼ぐには?複利での運用を考えよう

『毎月5万円欲しい』という目標は、後述する方法を使えば原資10万円からのスタートでも稼げる可能性はあります。

しかし、仮想通貨投資においてこれでは勿体ない。もっともっと稼ぐチャンスが眠っていると私は感じています。

少ない原資からでも大きく稼いでいく為には、投資で必ず意識される『複利効果』を利用する事が重要です。

複利効果とは、運用で得た収益をふたたび投資することで、いわば、利息が利息を生んでふくらんでいく効果のことです。

単利の計算は「足し算」ですが、複利の計算は「掛け算」なので、投資期間が長ければ長くなるほど差が出ます。運用を早く始めれは始めるほど、この複利効果がより大きく期待できます。資産運用のスタートは、早ければ早いほどよい、といえるでしょう。

マネックス証券より引用

稼いだ金額をさらに投資に回すことで、さらに大きな利益を生む事が出来るようになります。

仮に投資1ヶ月目で50%のパフォーマンスを出して10万円が15万円になったとします。

この稼いだ5万円をそのまま使い、15万円を次の投資に使う事で、毎月必要な利率を引き下げる事が可能になりますよね。

経過月毎月の投資額5万円を稼ぐ為に必要な利率
1ヶ月目10万円50%
2ヶ月目15万円33%
3ヶ月目20万円20%

この様に稼いだ金額をさらに投資していけば、毎月5万円稼ぐという事は次第に簡単になっていきます。

表では5万円を毎月稼ぐ為の利率を記載していますが、もっと大きな利率を出せるのであれば、複利の効果はさらに増強させられますね。

 

どうしても毎月5万円欲しいという場合以外は、まずは毎月ではなく年間で考えてみましょう。

毎月5万円ではなく5万円×12ヶ付きで60万円。これを目標に複利で稼いでいく方が安定しますし、結果的に簡単に稼げるようになりますよ。

仮想通貨投資で少ない原資から稼ぐ2つの手法

アルトコイン投資

仮想通貨にはビットコインの他に1000銘柄以上の通貨『アルトコイン』が存在します。

アルトコインは上記の国内取引所で購入可能です。この中でもコインチェックがアルトコインの取り扱いは一番多いのですが、手数料が高いので購入はおススメしません。

私のおすすめは、Zaif(ザイフ)ビットバンク(bitbank.cc)での購入です。手数料がかからない為、コインチェックよりも安く購入可能です。

アルトコインは価格変動が激しく、一日で50%増加するケースも多く見られますから稼ぐにはもってこいです。

上記の国内取引所でアルトコインの購入やトレードになれましたら、海外取引所でのアルトコイントレードをおすすめします。

何故海外取引所でのトレードをおすすめするかと言いますと、取り扱い通貨の種類が大幅に増加するからです。通貨の種類の数だけ稼ぐチャンスが増えますから、可能な限り早く海外取引所を使用する事を推奨します。

coinmarketcap

これは仮想通貨の時価総額上位10銘柄です。ほとんどが国内取引所で取り扱いのある通貨ですが、こういった銘柄に投資をしても、毎月大きな利益を上げる事は困難と言えますね。

ですから、パフォーマンスを上げる機会を得る為に海外取引所にある時価総額が低い通貨も投資対象にする必要が出てきます。

海外取引所の使い方などはこちらの記事にまとめていますから、参考にして頂ければ幸いです。

「 仮想通貨取引所 」の登録方法一覧!国内から海外までおすすめを紹介

2017.07.10

ビットコインFX

正直、かなりのリスクも伴いますし初心者向けではありません。

しかし、今の環境で少ない原資から稼ぐにはビットコインFXの利用は不可欠と言えます。

危険が伴うので一発退場の可能性もありますから、無理して利用する必要はありません。

以前まではGMOコインという取引所でのFXがおすすめでした。

GMOコイン でビットコインFXをしよう!追証なし・アプリも使いやすくて便利。

2017.11.01

初心者でも割と安定して稼げる取引所でしたが、先日取引所の規制により使いづらくなってしまい、今は頻繫にトレードするには向かない状態になってしまいました。

ですので、FXをするのであればビットフライヤーの利用かコインチェックのどちらかになります。

私はコインチェックをメインに利用しています。FXについてはこちらの記事を参考にしてください。

ビットコインFXは要所で使え!いま勝てない人はやり方を見直そう。

2017.11.12

実際に私が10万円から資金を増やした手法の記事

私は『仮想通貨投資で1000万円チャレンジ』という企画に挑戦しています。

原資10万円を1000万円にするという企画なのですが、開始三か月でFXを使わず6倍になっています。これは前述した通り複利の力を使い、アルトコイントレードで増やしていました。

この様に最初は投資額を増やす為にトレードで稼ぐ事も手段の一つになります。もしくは自分の期待する銘柄に全額投資をして、1ヵ月なり半年なり待つことで高い利益を狙う事も出来ます。

毎月一定額を稼ぐ』という目標でないのであれば、自分の期待する銘柄に全額投資こそが結果的に大きな資産形成につながりますから、ご自身の目標に沿ったポートフォリオを作ってくださいね。

仮想通貨のポートフォリオはどう組むべき?仮想通貨投資はリスク管理を徹底しよう。

2017.11.10
スポンサーリンク

仮想通貨で稼ぐには:まとめ

『仮想通貨投資で稼ぐ』においても、目標によって投資方法は全く変わってきます。

  • 毎月5万円を日本円で欲しい
  • 仮想通貨資産を10万円から1億円にしたい

この二つでは、投資方法は別物と言えます。

毎月5万円欲しいのであれば、FXをしてリスクと隣合わせで勝負をするか、複利で運用していって原資を増やした上で5万円を毎月稼ぐといった手法になります。

資産を10万円から1億円にしたいのであれば、まずは目指す時期が何年後なのか何カ月後なのかでも運用方法は変わりますが、最終的には複利で積み上げた資金を一点集中で一つの通貨に投資して値上りを待つ手法を取ると良いですね。

色々と解説をしましたが、あくまでトレードが上手くいくと稼げるという話で、当然損するリスクはどの手法にも存在します。

『投資で稼ぎたければ損するリスクを負わなければ無理』という事は覚えておいて下さい。

仮想通貨投資は簡単と言う人が多いですが、楽して稼げるなどという甘い世界ではありません。

誰もがそれ相応のリスクを伴いながら、いかに利益を生むか・どんな手法が良いかを日々模索しています。

まずは目標を立てた上で、ご自身の立ち回り方を決めて投資を始めると何をすべきかが見えてくるはずですよ。

厳しい事も書きましたが、仮想通貨投資は非常に面白いですし、仮想通貨は今後の世界で必須になる技術と私は感じています。

投資だけではなく仮想通貨自体にも興味を持っていただければ、更に仮想通貨投資が面白くなっていくはずですよ。

取引所を開設して仮想通貨投資を始めよう

The following two tabs change content below.
seiya

seiya

2017年5月に仮想通貨投資を開始。初心者時代に多くの失敗を経験した為、いまから投資を始める方へ失敗しない投資の始め方・中級者になるまでの手順を記事にしています。Twitterもやってるのでフォロー下さいね。

ビットコインを買うならCMで有名なコインチェック



 初心者向けNo.1の取引所コインチェック

ビットコインFX世界NO.1の取引量bitflyer



世界NO,1のビットコインFX取引量を誇る国内取引所ビットフライヤー

sponsoredlink