▼口座開設数急上昇中!リップルの取引も出来る▼

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法と使い方を解説。アルトコインのレバレッジ取引でリスクヘッジしよう

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)という取引所が新たに開設されました。

DMMと言えば、オンライン英会話教室からゲーム・FXまで広範囲で手掛けている有名企業ですから、ほとんどの方が知っていると思います。

今回はそのDMMのビットコイン取引所について、登録方法と簡単な使い方を紹介しますね。

スマートフォンアプリも使いやすく出来ていますから、初心者の方でもすぐに使いこなせますよ。

DMM Bitcoinの取り扱い通貨とおすすめポイントとは?

取り扱い仮想通貨はリップルなどの7種類

ほとんどコインチェックに近いラインナップですね。

コインチェックと違う点は、現物取引があるのはビットコインとイーサリアムの二つのみという事です。

リップルやネムなどは別の取引所で売買すれば大丈夫ですので、私がまとめている各通貨のおすすめ取引所ランキングを参考にして下さいね。

現物取引はビットコインとイーサリアムのみ

現物取引(通常のコインの売買)が出来るのはビットコインとイーサリアムのみになっています。

ビットコインに関しては国内取引所のコインチェック・ザイフ・ビットバンク・ビットフライヤーなどと同じシムテムですね。

イーサリアムはザイフとビットバンクで指値取引が可能ですよ。

参考:『bitbank.cc (ビットバンク)の使い方。手数料無しでリップルなどのアルトコインが買える!

DMM Bitcoinが違うのは、その他の5つの通貨にレバレッジをかけて取引が出来る点です。

ビットコインFXとアルトコインのレバレッジ取引が出来る

レバレッジ(信用取引)とは簡単に言うとテコの原理です。

少ない資金でも数倍の資金を投資する事が可能になり、FXといえばレバレッジというくらいに有名なシステムですね。

このアルトコインのレバレッジ取引が私がDMM Bitcoinの利用をおすすめするポイントです。

おすすめの利用方法

リップルの現物を保有している中で、大きく値下がりしそうなタイミングがあったとします。

その際にこのレバレッジと利用してショート(空売り)をしておけば、値下がり分をヘッジする事が可能になります。

この様に要所で利用すれば、価格が暴落している中でも資産を減らさずに済みますね。

あらゆる状況でも利益を出す手段を持っておくと、より良い立ち回りが出来ますよ。

詳しくは以前に書いた記事で解説していますので、合わせて読んでみて下さい。

手数料がレバレッジを除き全て無料

DMM Bitcoinならレバレッジ手数料を除き、「取引手数料、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料」が無料になります。

これは他の国内取引所には無いレベルの待遇ですね。

レバレッジ取引のみ手数料がかかりますのでご注意ください。

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)の登録方法

アドレスを登録して仮登録は完了

DMM Bitcoin公式サイトにアクセスして、赤枠部分からメールアドレスを登録しましょう。

すぐにメールが届きますので、届いたメールにあるリンクをクリックします。

最後にパスワードを設定すれば仮登録が完了しますよ。

パスワードは使いまわしでは無く、新しく作成した強固な物を設定する事をおすすめします。

本登録をしてアカウント作成が完了

サイト上部に本登録の案内が出ますので、こちらから本登録の手続きをします。

個人情報登録になりますので、他の国内取引所と同じ進め方をすれば大丈夫ですよ。

登録が完了したらマイページに移行しますので、これで本登録が完了になります。

アプリが使いやすくて便利

スマホアプリで簡単に取引出来る

アプリで取引可能な点がかなり便利ですね。

コインチェックにもアプリはありますが、DMM Bitcoinはトレーダーにも使いやすいように設計されています。

先ほど紹介した、アルトコインのレバレッジ取引もスマホアプリから出来ますので利用してみて下さいね。

アプリのダウンロードはこちらから

アプリはかなり便利ですから、ダウンロードだけでもしておきましょう。

いざ使いたい時に慣れていないとチャンスを逃しかねませんので、普段から少しずつ触っておくと良いですよ。

仮想通貨アプリは他にも便利な物が沢山ありますので、気になる方はアプリのまとめ記事を参考にして下さいね。

DMM Bitcoin
開発元:DMM Bitcoin Co.,Ltd.
無料
posted with アプリーチ

DMM Bitcoinについて:まとめ

私はアルトコインのレバレッジ取引をメインにこの取引所を利用する予定です。

リップル(XRP)やネム(XEM)にレバレッジをかけて取引出来るというのは、かなりのメリットがあります。

利用時に注意して頂きたい事は、価格変動が激しいとスプレッドが広がったタイミングでエントリーすると大ケガをしかねませんから、お気を付け下さいね。

現在はキャンペーン開催中ですので、ビットコインFXを普段からする方や、これから考えている方は登録しておくと良いですよ。

国内取引所の登録方法記事はこちらから

国内取引所の公式サイトはこちら