投資で勝ちたければ今すぐ麻雀を始めろ【第一回】

投資 麻雀

どうもこんにちは、seiyaです。

仮想通貨投資を始めてから四か月、確信に至った事が一つあります。

【投資で勝ちたければ麻雀をやるべき】

麻雀ってギャンブルのイメージが強いと思いますが、実際はそんな事はありません。

非常に高い戦略性を要し、運の要素も絡むゲームなのです。

このシリーズでは、読んだあなたがすぐに麻雀を学んでみたくなる。そんな状態にしてしまう話をします。

今回はまず私の経歴を紹介させて頂きます。

投資と麻雀

私の麻雀歴

最初に私の麻雀歴について紹介しておきます。

約7年前の大学一年生の冬、バイト先の先輩に麻雀を教えて欲しいとお願いした所から始まります。

とりあえずルールだけ覚えろと言われ、携帯で「麻雀・ルール」と検索し2時間程で大まかな流れだけを覚えました。

麻雀ルール・麻雀入門サイト

 

麻雀格闘倶楽部時代

「麻雀のゲームをやっているから見に来い」そう言われゲームセンターに連れて行かれ、紹介されたのがこちら

KONAMIの麻雀格闘倶楽部です。

今年で15年目のロングセラー商品なのですが、これがとにかく面白い。

男心をくすぐる演出やランキング制度が豊富で、私はすぐにのめり込みました。

紹介されてからというもの、大学も行かずに朝9時から夜23時までゲーセンに籠りきり、ゲーセンが閉店したら漫画喫茶に移動して朝4時まで打ち続けました。

毎日毎日打ち続け、そのうち雀荘にも行くようになった2年後の夏。

この画像の右下、三人打ち麻雀の全国一位になっていました。

これで一旦このゲームは辞め、雀荘で実際に牌を握って打つ麻雀に特化する事に決めました。

雀荘のメンバー時代

ゲームをやめた後、雀荘で働く事にしました。

↓雀荘ってこんな感じ↓

画像はおっさんと絶対大学留年してるであろう兄ちゃんしか映ってませんが、女性も割といます。

ヤ〇ザとか危ない人がいるイメージですが、いまは全くそんな事はありませんよ。

麻雀って最低三人いないと出来ないゲームです。しかし社会人にもなれば人は集まらないもの・・・そこで使うのが雀荘です。

一人で行って、見知らぬ人達と麻雀をする「フリー」

三人~四人で行って場所を借りて麻雀をする「セット」

という二パターンで雀荘を使います。

私は雀荘で働きながら、このフリー麻雀に打ち子として参加するメンバーという仕事をしていました。

メンバーもお客さんと麻雀をしますので、勝てば儲かるが負けたらお金が無くなる。そんなバイトです。

思考を機械化する事を学ぶ

メンバーを始めて最初に思った事「客が弱い」です。

流石に朝から晩まで麻雀について考え、ゲームであろうとトップに立てばそこそこの実力が付くもの。

ただ、ゲームと違い現実に相手がいるのはどうしても感情が出て来てしまうんです。

異常に負けず嫌いだった私は、明らかに下手くそな相手に負けた時にイライラしてしまい、次の対局にも感情を引きずって無駄に負ける事が多くありました。

そこで機械的に対局を進める事を身に着ける事にしました。これはいまの投資にも生きています。

対局・手順の進行を自分のパターンとして落とし込み、淡々と勝負をかけ、引く所は引く。

これを身に着けてからはトータルで負けることが無くなりました。

麻雀は感情に左右されず『確率と期待値を計算して立ち回る』これが重要なポイントなのです。

確率と期待値については投資を絡めてまた説明します。

 

[the_ad_placement id=”h2%e4%b8%8b”]

旅打ちに出る

店に来る客に飽きた私は、旅打ちをしてみる事にしました。

全国の雀荘を回るつもりでしたが、結果的には滋賀・大阪・京都・愛知・東京・千葉の六県の雀荘を渡り歩きました。

幸い、麻雀格闘倶楽部時代の弟子や仲間が車を出してくれたり、泊めてくれたりと助けてくれたのでなんとかなりました。

この旅はかなりの財産になり、いまだに自分の中に強く思い出として残っています。

プロ試験合格

麻雀にも囲碁将棋と同じくプロが存在します。

女性のプロもいて、麻雀界には追っかけのおっさんもいます。追っかけのおっさんは大体弱いです。

旅打ちを終えた私は大学を中退し、プロになろうとし日本プロ麻雀連盟のプロ試験を受けました。

正直メンバーの経験があれば当時は誰でも受かるようなレベルです。

これに合格したのですが、研修なるものが大阪か東京であるとういう事で結局辞退。

プロフィールの通り、ニートに転身したわけです。

最後に

私は麻雀と並行してパチスロにもハマっており、結果として大学をやめました。

しかし、麻雀で得られる大局観・押し引きの感覚・期待値感覚は投資に間違いなく生きてきます。

私ほどのめり込まずとも、リスクなく勝負の場を経験できる麻雀は今後の人生で身に着けておいて損はありません。

投資でも、ここでエントリーすれば20%増を得る可能性が10%損する可能性よりも高い。そんなパターンを自分の中で構築する期待値の感覚は、恐らく普通に生きていては身に付きません。

 

この機会に是非麻雀に触れてもらえればと思います。

次回は初心者向けの麻雀ルール解説・麻雀ってどんなゲームなのかを私の視点から解説します。

お読みいただきありがとうございました。

 

現在5位▼クリック頂けると更新頑張れます▼

仮想通貨ランキング

取引所はこの3つを登録しておくと便利

初心者の方にはコインチェックを1番お勧めします。
私もここから投資を始めました。
最大5000円のビットコインが貰えるキャンペーンを開催中です。
ビットコインを買うならビットフライヤーさんも登録が簡単で便利です。

ビットコインFXがレバレッジ最大15倍で効率よく稼げます。

日本人に人気のモナコインとXEMを買うならZaifが手数料激安でおススメです。
コインを積み立てる事も出来るので、手間いらずでコインが毎月買えますよ。

ビットコインの購入手数料がマイナスのZaifで始めよう



 仮想通貨の積立投資が出来るのはZaifだけ

アルトコインの取り扱いが豊富なbitflyerも初心者におすすめ



世界NO,1のビットコインFX取引量を誇る国内取引所ビットフライヤー