仮想通貨取引所の選び方

 

どうもこんにちは、seiyaです。

今回は仮想通貨の取引所について解説します。

 

仮想通貨も株やFXと同じで、取引所があります。

また、販売所も存在しており、取引所兼販売所という会社も有ります。

 

取引所と販売所の違いを簡単に言うと

・取引所は個人間で売買の値段を決め、取引する場所

・販売所は運営会社が仕入れた物を買う場所です。

 

初心者向け・上級者向けとありますので、これから紹介していこうと思います。

 

仮想通貨取引所一覧(国内)

 

まずは国内の仮想通貨取引所からご紹介します。

約10社ほどありますが、今回は3社に絞ってご紹介します。

 

bitflyer(ビットフライヤー)

 

一つ目はビットフライヤーさんです。

ビットコインを中心に取り扱っており、今はイーサリアム(ETH)も販売を始めました。

取り扱っている仮想通貨の種類は少ないですが、ビットコインの取引量が多く、昔から取引をしている人達に人気の取引所です。

ビットコインでデイトレードをしたい方、元々FXをしていて取引に慣れている方は、ここから始めるのも良いかもしれません。

 

ちなみに私はビットコインにはあまり惹かれず、使用頻度はかなり低いです。

 

登録方法は別記事にて取り上げます。

 

Zaif(ザイフ)

 

二つ目はZaifさんです。私も良く使用しています。

ここではビットコインだけではなく、アルトコインも買うことが出来ます。

現在取引されているのは、ビットコインに加えて

 

モナーコイン

XEM(NEM)

と呼ばれる通貨が取引可能です。

二つとも非常に人気の通貨です。

 

モナーコインは絵の通り、2ch発信のコインで

2017年6月現在で1MONA=70円と高騰しています。

 

XEMは1XEM=18円(2017年6月現在)で取引されており

初期投資の少ない方が最初に買うケースも多く、ファンも多いです。

 

この二つを取引出来る事から、Zaifさんは人気度が高いです。

 

登録の方法は別記事にて。

 

Coincheck(コインチェック)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

最後にコインチェックさんです。

初心者が始めるには一番簡単な取引所です。

私もここに最初に登録し、通貨を買いました。

現在国内で一番多くの種類を取り扱っており、通貨はこちらの12種類です。

コインチェックさんはビットコイン以外は販売所という形で売買をするシステムです。

例えば、17.91円で売られているXEMを買う際には、実際は18.422円になるように手数料が発生します。

売る際には17.425円と売値が買値よりも大幅に低くなり、買ってすぐ売ると手数料差でマイナスになります。

この金額差をスプレッドと言います。

 

短期トレードをするのには向いてない取引所ですが、手早く安心に色々な通貨を買ってみたい。という方にはお勧めです。

海外にも取引所があり、そちらも解説しますが、初めて購入する際はコインチェックさんが一番おすすめです。

 

仮想通貨取引所一覧(海外)

 

取引所照会の海外編です。

私は海外の取引所は二つ登録しています。

 

poloniex(ポロ二エックス)

 

海外取引所で一番有名なのはポロ二エックスです。

取り扱っているコインの数も膨大で、取引している方も多いです。

取り扱いしている通貨は約60種類程あります。

 

以前は、取引に手慣れて来たらポロ二エックスで取引しよう。という方が多かったのですが、送金エラーやサポートの遅さから、もう一つの有名な取引所に移る方が多いです。

 

しかし、新しく出来た通貨が上場(誰でも取引出来る様に販売開始する事)するのは、ポロニエックスの場合が多く、全く使わない。という訳でもありません。

 

しかし、リスクは国内の取引所より高い事は知っておくといいかと思います。

 

Bitrrex(ビットトレックス)

 

ポロニエックスに代わり、いま人気なのはビットトレックスです。

取り扱いの数は約180種類とポロニエックスの三倍ほど有り、これから価格が伸びる可能性のあるお宝の様な通貨も多くあります。

ただ、人気や取引量が少なければ価格も伸びず、投入した資金を失う可能性もありますので、飽くまでギャンブルと思いつつ買うのがいいと思います。

 

ここでは私が最近推しているGAMEという通貨が買えます。

 

国内取引所では扱っている所がなく、ビットトレックスで買うしかありません。

GAMEについての詳しい記事はこちらのedindinさんのブログを参考に。

 

社畜SE、仮想通貨を買う

 

私はこの記事を読んで、即効ビットトレックスで購入しました。

日本国内の取引に慣れれば直ぐにでもビットトレックスの口座は開設する事をおすすめします。

 

最後に

取引所については大まかに把握出来たでしょうか?

 

私はコインチェックとビットトレックスをベースにトレードをしています。

といっても、ほとんどの通貨は3年は保持(ホールド)するつもりですので、頻繁に売り買いはしておりませんが・・・

次は各々の口座開設について記事にしようと思います。

 

お読みいただき有難うございました。

 

初心者の方にはコインチェックを1番お勧めします。私もここから投資を始めました。
最大5000円のビットコインが貰えるキャンペーンを開催中です。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
The following two tabs change content below.
seiya

seiya

上司からノアコインの話を聞き、仮想通貨に興味を持つ。 2chのまとめサイトでXRPで儲かったというスレで参入を決意し、コインチェックで仮想通貨の取引を開始。現在は海外取引所が主戦場

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です