Zaif(ザイフ)でイーサリアムの積立投資を始める事にしました。毎月自動で購入してくれて手軽に仮想通貨投資が出来る。

Zaif 積立 イーサリアム

仮想通貨でも株などと同じく積み立て投資が出来るのをご存知でしょうか?

国内取引所のZaif(ザイフ)が積み立て投資のサービスを行なっており、今後の仮想通貨市場の成長を考えた結果、私もこのサービスを利用する事にしました。

今回は積み立て投資の方法と、私が積み立て投資をする理由をご紹介いたします。

仮想通貨の積み立て投資とは?

毎月自動で仮想通貨を買ってくれる

仮想通貨への投資を始めたいけど、価格変動も激しくて高値で買っちゃいそうで怖くて買う自信ないぁ・・・

こういった理由から、仮想通貨投資にまだ踏み切れていない方は多くいらっしゃると思います。

ビットコインが240万円から1ヶ月で60万円まで下落したり、ビットコインキャッシュが32万円を記録した翌日に15万円になったりと、仮想通貨は価格変動が株などとは比べ物にならないくらい激しいです。

トレードの知識も無い状態で購入すると、この価格変動に巻き込まれ大損する可能性が出てきますよね。

その反面、積み立て投資はその点を自動購入によりカバーしてくれますから、トレードが苦手な方でも安心して仮想通貨投資が可能です。

Zaif(ザイフ)が行っている独自のサービス

仮想通貨の積み立て投資はZaifでしか出来ません。他の国内取引所ではこのサービスは行っていないので、積み立て投資をする場合はZaifの登録が必須になります。

以下、サービス内容です。

毎月27日に口座引き落としで積み立て。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、売買のタイミングをはかったり、取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

銀行口座からの自動振替の申込含めて、全てインターネット上でオンラインで申込することができます。
積立額の変更はいつでも自由に変更することができます。

ザイフ公式サイトから引用

  • 毎月27日に銀行口座から引き落とし
  • 翌月10日から翌々月の9日までの一ヵ月間で自動購入

この二点だけ覚えておけば問題なさそうですね。あとは自動で指定の通貨を買ってくれます。

積み立て金が引き落としされてから、実際に通貨の購入が始まるまで2週間程かかりますのでご注意くださいね。

ドルコスト平均法で購入してくれる

投資信託などで良く使われる手法として有名です。

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避け、価格が下がったときは安く買うことができます。

これを手動でやるのは中々出来ませんから、自動購入で『安く多く買う』という事が出来る積み立て投資がおすすめなのです。

なによりチャートを気にする必要もないので、日常生活に支障をきたす事もありませんし気楽に投資出来ますよ。

積み立て投資は長期的な投資を考えている方や初心者向け

短期間で売却して利益を出したいのであれば、積み立てに使うお金を安いと思ったタイミングで全額投資し、高くなったら売却するのが一番です。

しかし、初心者の方がいきなりトレードするのは難しいですよね?高い安いの判断って簡単に出来るものではありません。

ですから積み立て投資をしつつ、少しずつトレードにも挑戦してみるのが一番いい仮想通貨投資の方法だと私は考えています。

  • トレードが苦手だけど仮想通貨を買ってみたい
  • 長期的に保有して、将来的に利益を出したい
  • 自動購入でリスクを分散させたい

こういった方には是非使ってもらいたいサービスです。

仮想通貨の市場規模はこれからさらに拡充されていくと世界的にも報じられており、実際にビットコインは先物市場への上場もしますので、積み立て投資を3年間し続けた先には大きな利益になっている事でしょうから、私は積み立て投資をする事にしました。

Zaif(ザイフ)の登録方法と使用方法の解説記事

仮想通貨の積立投資のやり方

Zaif(ザイフ)取引所にログイン

公式サイトにアクセスして取引所にログインします。

ログイン後、『アカウント』をクリックすると『Zaifコイン積立』ボタンがあるので、ここをクリック。

画像の通り『利用規約に同意をチェック』『口座手続きを開始する』をクリックして、口座情報の入力に移ります。

引き落とし口座の設定

積み立て投資の資金を引き落とす銀行口座を設定します。

『口座手続きを開始する』をクリックすると次の画面が表示されます。

ネット口座振替受付サービスサイトへ』をクリックして、引き落とし銀行口座を選定します。

口座振替にはメガバンクからネットバンキングまで幅広く選択が可能ですからご安心ください。

私は三菱東京UFJ銀行を使用しましたので、一番上の『三菱東京UFJ』を選定。

必要な箇所を入力し『次へ進む』をクリックします。

ここから先は金融機関のサイトに移りますので、指示通りに入力を行って下さい。

これで積み立て投資の準備が完了しました。

コイン積み立ての設定

積み立て可能な仮想通貨

選べる通貨

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • モナコイン(MONA)
  • NEM(XEM)

現在積み立て投資が可能な通貨はこの四つです。

モナコインを除き時価総額上位10位以内に入っており、長期的に保有しても安心と言える通貨ですね。

モナコインの将来性に期待してZaifで積立投資をする事にしました。1000円から10000円になる可能性がある仮想通貨」という記事で解説していますが、私は将来的な価格の伸び幅が一番期待出来るであろうモナコインも積み立てをしていますよ。

モナコインについて知りたい場合は下記の記事を参考にして下さいね。

積み立て投資の設定

それぞれ積み立てたい金額を入力し、『設定変更を保存する』をクリックすれば積み立て投資の設定は完了です。

私は毎月10万円をイーサリアム(ETH)に投資する事にしました。

積み立て投資の手数料

積み立て投資には若干の手数料がかかってきますので参考までにご紹介しておきます。

10万円積み立て投資をする場合は1500円ですね。やや高く感じますが、自動で安く購入してくれる事を考えれば許容範囲な金額かと思います。

Zaif(ザイフ)で仮想通貨の積み立て投資:まとめ

私がこのサービスの利用を決めたのは、イーサリアムの積み立て投資が10月24日より可能になったからです。

イーサリアムは現在時価総額2位の仮想通貨ですから、3年後でも残っている可能性が高く、損失リスクが低いと考えております。

また、ICOの参加にイーサリアムを使うケースも多いですから、余力がないがどうしても参加したいICOが出てきた場合に使用する事も想定しています。

イーサリアムを買う際におすすめの取引所は「イーサリアム(ETH)を一番お得に購入出来る取引所とは?おすすめランキングを紹介」という記事で紹介していますので、ご参考にして下さいね。

将来的な資産形成やリスク分散を含め、仮想通貨の積み立て投資はメリットが非常に多いと感じておりますので、是非使用してみて下さい。

初心者の方はまずこの記事を読もう

私が仮想通貨投資を始めてから経験した事や、実際にトレードをして得た手法などの記事をまとめました。

このまとめを読めば、初心者の方でもすぐに中級者になれるようになっています。

かなり長い記事にはなりますが、しっかりと読み込んで頂ければ今後の仮想通貨投資に生かせる物があると思いますよ。

ビットコインの購入手数料がマイナスのZaifで始めよう



 仮想通貨の積立投資が出来る取引所はZaifだけ

アルトコインの取り扱いが豊富なbitflyerも初心者におすすめ



世界NO,1のビットコインFX取引量を誇る国内取引所ビットフライヤー

sponsored link